北海道産|高濃度ミニトマト|あまやか|Jファーム

食べたら笑顔になれるトマト!を目指して

2014年から北海道で一年中甘いトマトを育てています。
アグリスマートシステムにより栽培されたトマトは、酸味と甘みのバランスが絶妙で、食べたら思わず美味しい驚きの笑顔になります。トマト嫌いのお子様でもJファームのトマトなら食べられる、という嬉しいお便りもいただくほどです。
笑顔になれるトマトは栄養価も豊富。リコピン、プロリン、GABAも多く含まれていて、健康を気にされるお客様にも大変ご好評いただいています。

株式会社 Jファーム 石島 武

 

この投稿をInstagramで見る

 

(株)Jファーム(@jfarm_pirika0)がシェアした投稿

この野菜は?

商品の詳細情報

出荷時期

通年で出荷しています

品種

フルティカ

出荷規格

糖度8・10以上/玉サイズはSまたはM/3㎏段ボールでバラ出し/130gパック×18パック入の段ボール出し

出荷方法

ヤマト便またはゆうパック利用。

主な販売店

丸正四谷総本店、麻布十番スーパーナニワヤ、渋谷フレッシュオーワダ、オンラインショップ等

出荷法人名

株式会社Jファーム

オンラインショップ

https://jfarm-tomato.com/

生産者イチオシのポイント

見てくれた方に特に伝えたい2つのお話。

子供にも大人気!

北海道の広い大地で一年中丹精込めて甘いトマトになるよう育てています。甘み、酸味、コク。トータルでバランスが良いからこそ美味しいと思ってもらえるんです。普段トマトをそんなに好んで食べない子供にもあまやかは人気!ぜひ試してほしい!

プレゼントに人気!

フルーツのように甘いトマト。食べた人を笑顔にするおいしさです。ここまで糖度を高めたミニトマトってなかなか無いので、プレゼントにしても好評です。

生産者おすすめのレシピ

この商品を使った生産者おすすめのレシピ

あまやかとモッツアレラのカプレーゼ
材料
あまやか
モッツアレラチーズ
エキストラバージンオリーブオイル

ペッパー
作り方

お好みの大きさにカットしたトマト・モッツアレラにオリーブオイル、塩。ペッパーをかけるだけ。

カンタンでしょう。カンタンだからこそ、持ち味を発揮出来るんです。もちろん粒をそのまま食べても美味しいですよ。美味しいんだけどぜひカプレーゼにしてみてください。一気にレストランの気分に!!

品へのこだわり

生産者の想いがここに宿る

商品のこだわり

もともとJファームでは「レッドジュエル」そして糖度10度以上になる「レッドジュエルプレミアム」というミニトマトを栽培、販売をしていました。贈答品などで好評ではありましたがもっと幅広い方々に味わっていただきたい、リーズナブルな価格で提供したいという想いがあって作られたのが新しいブランドである「あまやか」です。レッドジュエルに比べると大きさが多少不揃いではありますが糖度などは同じクォリティで選別。美味しく高品質なミニトマトを安定的にお届けします。

味へのこだわり

あまやかは、最先端の植物工場で最先端の技術により栽培された、甘さが凝縮されたJファーム自慢の高糖度ミニトマトです。酸味と甘みのバランスの良い、濃厚な味のトマトです。北の大地「北海道」よりお届けします。おいしさの秘密を探るため、収穫したミニトマトを分析したところ、特にグルタミン酸やアスパラギン酸などの旨味成分が、多く含まれていることが分かりました。その他、むくみの解消や血圧を下げる効果のあるカリウムもたっぷり含まれています。旨味たっぷり、栄養成分豊富なJファームのトマトをぜひご賞味ください!

これぞ職人技

最新設備、コンピューターで管理と言えばかっこいい。でも最終的には毎日目の前のトマトと向き合っている栽培担当者の想いや力量が品質に影響するのです。どの工程でもトマトを傷つけないよう丁寧な作業を行っています。収穫したミニトマトは1つずつ丁寧に選果しており、大きさや色つや、甘さが基準にあったもののみ出荷しています。糖度については全ての実を1つずつセンサー計測しています。

農園の環境について

私たちが作っているのはこんなところ

気候

北の大地北海道、苫小牧市と札幌市。空気が澄んでいて、四季がはっきりしています。そして冬は大雪になる北海道で1年中栽培しているのでそこは施設での管理が必要です。ハウスの中はコンピューターで管理され、トマトの生育に最適な環境の中で育てています。収穫したトマトは全て、一粒一粒糖度計で選別されているので安定の品質となります。

栽培環境

スマートアグリシステムとは、農業の生産性を高めるための技術で、ハウス内の温度、湿度、日射量、肥料など、植物の生育に適した環境をIT技術で管理・維持しながらより最適な生産効率を導きだす最先端の栽培方法です。Jファームではこのシステムで高い実績を有するオランダのPriva社から高度栽培制御システムを導入しています。

こんなこだわりも

土を使わない養液栽培法を採用しており、生育状況に合わせ最適な養液を自動配合し、供給しています。トマト栽培養液は循環再利用されているため、効率的で環境に優しい栽培方法となっています。徹底した栽培管理により高糖度トマトが生産されています。

STAFF

スタッフ紹介

本山 徹

トマト班 班長
トマトを見つめて10年、木姿からトマトと対話を心がけ、甘くて品質の良いトマトを育てるべく日々尽力しています。

本間 意織

トマト班 栽培スタッフ
優しい作業が評判。トマトへの愛情は並々ならぬものがあります。誠実さと熱意をもって作業にあたっています。

 
 
SNS情報

ACCESS

アクセス

ラインナップ

おすすめ商品

高糖度ミニトマト
レッドジュエルプレミアム

高糖度ミニトマト
レッドジュエル

 

お問い合わせ

Jファームへのお問い合わせ

    株式会社Jファーム

    北海道苫小牧市柏原6-312
    0144-84-1850
    8:00~17:00 日曜定休

    関連記事

    1. 北海道産|高濃度ミニトマト|レッドジュエルプレミアム|Jファーム

    2. 北海道産|高濃度ミニトマト|レッドジュエル|Jファーム

    3. 埼玉産|黒舞茸「真」|株式会社大平きのこ研究所

    4. 山梨・静岡・三重・広島・福岡産|豆苗|村上農園

    5. 愛知産|ミニトマト|あつみちゃんトマト|渥美半島とまとランド

    6. 千葉・三重・福岡産|マルチビタミンB12かいわれ|村上農園