【ホテルラヴィエ川良】今が旬のトマトを使った料理メニューをご宿泊の夕食バイキング・日帰り入浴プランで提供中!トマトフェア開催

HMIホテルグループ

PRTIMES配信のリリース

リリースはコチラ

ホテルマネージメントインターナショナル株式会社(略称:HMIホテルグループ、本社:東京都中央区日本橋)が運営する、静岡県伊東市の「ホテルラヴィエ川良」では、2022年7月31日(日)まで、ご宿泊時のご夕食バイキングメニューの一部にトマト料理を集めた「トマトフェア」を開催中です。他にも、当ホテルの温泉入浴と夕食バイキングをセットにした日帰りプランもご用意しております。

ホテルラヴィエ川良  夕食バイキング トマトフェア

開催期間:2022年6月7日(火)~7月31日(日)
期間中、通常の夕食バイキングメニューのほかにいろいろなトマトを使用したトマト料理を提供いたします。

<夕食バイキング トマト料理の一例>

・牛筋と根菜類のすき焼き風トマト鍋
・桃太郎トマトを使った昔ながらのナポリタン
・トマトとレタスの玉子炒
・冷やし桃太郎トマト ほか

 

※サラダコーナーでは何種類ものトマトが食べ放題!

<フェアで使用するトマトの種類> ※仕入れの都合により使用するトマトは日により変わります。

・イエローアイコ(ジューシーでフルーティー)
・トスカーナバイオレット(酸味と糖がしっかり昔ながらの味)
・フルティカ(糖度7度の甘いトマト)
・伊豆ミニトマト(酸味、甘味のバランス最高)
・桃太郎(肉質最高、やさしい甘さ)
・アイコ(果肉がしっかり)
・ピッコラルージュ(フルーツトマトの甘味)
・ピッコラカナリア(オレンジ色のトマト)
・プリンセスロゼ(ピンク色のトマト)
・サングリーン(薄緑色のトマト)
・門川ひなたトマト(糖度が高いフルーツトマト)

◆ご宿泊にて、トマトフェアをお楽しみの方・・
ご宿泊のご予約はこちらから・
トマトフェア:2022年6月7日(火)~7月31日(日)を楽しめるご宿泊プラン一覧

https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/planlist.asp?hcod1=33720&hcod2=001&mode=seek&clrmode=true&reffrom=

ご宿泊部屋の一例

セントラル・イースト館 和室10畳又は12畳セントラル・イースト館 和室10畳又は12畳

◆日帰りにて、トマトフェアをお楽しみの方・・
トマトフェア温泉入浴付日帰りプラン 
※入湯税・消費税込
夕食バイキング + 温泉入浴 大人:4,950円 子供(小学生以下):2,695円 

ホテルラヴィエ川良 自慢の温泉
8本の源泉を持つ豊富な湯量を誇る温泉

ホテルラヴィエ川良
伊東市、伊東駅より徒歩7分、8つの源泉を持ち大浴場や露天風呂に室内プールなどの温泉設備をはじめ、客室も全て温泉を給湯しております。伊豆の味覚満載のバイキングや多彩な客室、館内施設でごゆっくりお楽しみ下さい。

〒414-0027 静岡県伊東市竹の内1-1-3
TEL:0557-37-8181  FAX:0557-38-8181
https://www.hmi-ryokan.jp/kawaryo/

<END>

関連記事

  1. 東京有明にて「発見!ふくしま」キャンペーンがスタート

  2. 「フルグラ®」とイラストレーター・水森亜土さんのコラボ商品が新登場!世代を越えて愛されるラブリーでキュートなイラストを使用した期間限定デザインの『フルーツ好きのためのフルグラ® いちご/りんご』

  3. “植育から始まる食育”を広める新たな取り組み「不思議の畑プロジェクト」4月22日(金)スタート

  4. 冷やすと食感が変わる♪産地こだわりのフルーツジュレ!新商品「フルーツジュレアソート」を6/27に発売

  5. 「パピコ デザートベジ <紫いも>・<かぼちゃ> 」2022年4月4日(月)新発売!

  6. 令和3年度、農林水産祭天皇杯受賞決定!【きたみらい玉ねぎ】

  7. ~男性農業従事者の脱毛事情とは!?~

  8. 湖池屋×Creema “じゃがいも心地”をテーマにしたオリジナルハンドメイド作品をプレゼント!

  9. お待たせしました!「パクチー6倍盛り」パクチニストからの熱いリクエストにより、ついに追加登場!乗りきらない程の爆盛国産パクチーがインパクト大のクセスゴバーガー