【eギフトがスタート】フルーツギフト専門店 蝶結び 相手の住所が分からなくてもギフトを贈れる「AnyGift」を導入

相手にURLを贈るだけで手軽にギフトを贈れる新サービス

株式会社レトロスペクト

PRTIMES配信のリリース

リリースはコチラ

フルーツギフト専門店「蝶結び」を運営する株式会社レトロスペクト(所在地:京都府京都市、代表取締役:杉下 峻吾)は7月1日(金)、AnyReach株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:中島 功之祐)が提供する「AnyGift」を導入し、eギフトサービスを開始しました。

・「蝶結び」公式ECサイト:https://retrospect.co.jp/

  • 相手の住所が分からなくてもギフトを贈れる新サービス

フルーツギフト専門店「蝶結び」は、公式ECサイトに「AnyGift」を導入し、7月1日(金)から、eギフトサービスをスタートします。これまで、お届け先の住所をご入力頂かないと商品を購入出来ませんでしたが、eギフトは住所が分からない相手にもギフトを贈ることが可能です。

・AnyGiftサービスページ : https://anygift.jp/
・AnyGiftのアプリインストール : https://apps.shopify.com/anygift

  • 受け取った側が、ギフトの日時指定も可能

蝶結びの公式ECサイトから、ご希望の商品を「eギフト」を選択してお選び頂くだけで、簡単に商品が購入できます。発行されたURLをSNSやメールで相手に送るだけなので、これまでより気軽にギフトを利用できるようになりました。
受け取った相手は、URLから送付先(自宅)の住所を入力しますが、贈り手には入力した情報が分からない仕組みとなっています。
また、ギフトの日時指定をすることができ、いつでも好きなタイミングでギフトを受け取ることが可能です。

  • 時代に合わせたギフトを提供

eギフトは、蝶結びの店主・杉下の「住所を知らない人との付き合いが増えた」という個人的な想いがきっかけとなり、導入に至りました。
「蝶結びはおかげさまで、サービス開始からまもなく2年を迎えます。オープンから現在まで、沢山の方に当店のサービスをご利用頂いてきました。2年間やってきて感じるのは、住所を知らない人と繋がる機会が増えてきたことです。私自身もそうですが、在宅勤務など働き方の大きな変化があり、SNSで繋がった人と一緒に働く機会が増えました。住所は個人情報のため聞きにくいですし、前もってお聞きするとサプライズになりません。そのため、何か良いサービスがないかと、以前から複数のサービスを検討していました。自分と同じように感じている人も多いだろうし、そのような方にもギフトとしてフルーツを選択肢に入れて頂きたいという想いから、eギフトの導入を決めました」

蝶結びの店長・杉下蝶結びの店長・杉下

  • フルーツギフト専門店「蝶結び」とは

「産後ママの心とからだに寄り添うフルーツを」をコンセプトに、2020年7月に株式会社レトロスぺクトを設立し、同年9月に出産祝いを中心としたフルーツギフトブランド「蝶結び」ECサイトをオープンしました。贈る人、贈られる人。フルーツを育てる人、食べる人。「蝶結び」は、フルーツを通じて人と人のご縁を結ぶお手伝いをしたいと考えています。

設立当初の「出産祝いにフルーツを」という想いはそのままに、お客様のご要望にお応えし、現在ではお誕生日祝いやご結婚祝いなど、幸せな一日に華を添える様々なギフトをお届けしています。産後の女性や、忙しい子育て中の女性でも、手軽に栄養補給ができ、見た目にも美しいブランドフルーツを厳選し、ギフトセットをご提供しています。

■会社概要
会社名:株式会社レトロスペクト
サービス :フルーツギフトの企画及び販売
代表取締役 :杉下 峻吾
住所 :京都府京都市⻄京区下津林佃5-88
各種ホームページ
・「蝶結び」ECサイト:https://retrospect.co.jp/
・公式Instagram:https://www.instagram.com/fruit_chomusubi/
・公式LINE:https://liff.line.me/1645278921-kWRPP32q/?accountId=300mcjvw
・公式Twitter:https://twitter.com/Fruit_Chomusubi/

<END>

関連記事

  1. 【三浦大輝著】『渋谷の八百屋発[食農ビジネス]革命』

  2. 果物感覚の宮崎の完熟金柑「たまたま」販売開始!

  3. 【新宿伊勢丹催事】無添加にこだわったいちご大福

  4. SDGsをテーマにJALでまるごと野菜のZENBスイーツを提供

  5. 【イチゴ狩り】6割以上が経験あり! 裏技やこだわりを聞いてみた

  6. 緊急事態宣言明け、野菜が全面安

  7. 1本のおいしいが、世界を救う。フードロス削減に取り組んだスマイルバナナアイス新発売!『Doleスマイルバナナアイス 』を発売いたします。

  8. ブラインド試食にて、約8割の生徒が「規格外野菜の方がおいしい」と回答中学生×農家でフードロス問題に向き合い、EC販売する規格外トマトセットを考案「メルカリShops “ショク育”授業」イベントレポート

  9. 2022年の東京卸売市場カレンダー 開場日254日 休業日111日