食べチョクが令和4年8月の大雨による被災生産者の支援プログラムを実施。今年のりんごがすべて収穫できなくなり、3,000万円相当の被害を受けた生産者も。

生産者を支援する応援チケットの販売と、販売額の一部寄付を実施。

(株)ビビッドガーデン/食べチョク

PRTIMES配信のリリース

リリースはコチラ

令和4年8月の大雨により、東北地方を中心に甚大な被害がもたらされています。この度の大雨により被災されました皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。

まだ被害の全容が見えてこない中ではありますが、現時点ですでに農園が水没し、3,000万円相当の被害が出ている生産者がいます。そこで産直通販サイト「食べチョク」を運営する株式会社ビビッドガーデン(本社:東京都港区、代表取締役社⻑:秋元 ⾥奈)は、令和4年8月の大雨被害を受けた生産者の支援プログラムを開始します。

・商品をすぐに販売できない生産者のために応援チケット500円の販売
・商品を出せる場合、被災した生産者の対象商品1購入あたり300円を生産者に寄付

特集ページURL:https://www.tabechoku.com/groups/1984

  • 令和4年8月の大雨被害を受けた生産者への支援について

■概要
令和4年8月の大雨被害を受けた生産者のうち、商品を今すぐに出品できない生産者への支援として応援チケットを販売し、出品できる商品がある生産者には販売額の一部寄付を行います。

また、被災して食べチョクへの登録を希望する生産者に対し、優先的に審査対応を行います。これにより最短1日で出品可能になります。登録の有無に関わらず、被害を受けた方はお気軽にご連絡ください。

被害状況の把握は随時行い、状況に応じて更なる支援も実施検討します。1日も早い被災地の復興を、心よりお祈り申し上げます。

特集ページURL:https://www.tabechoku.com/groups/1984

■支援詳細
(1)応援チケットの販売
被災された生産者の中で販売する商品が無い方を優先し、1口500円の応援チケットを販売します。
※応援チケットは特集ページや各生産者ページから購入できます。
※食べチョクがいただく手数料は無料で、全額が生産者さんに支払われます。

▼複数口の購入方法

 

(2)1購入あたり300円を生産者に寄付
被災された生産者の商品を対象に1購入につき300円を食べチョクが生産者へ寄付します。
※商品ページ内の「※運営からのお知らせ※」に「300円寄付対象商品」と記載のあるものが対象です。

(3)特集ページの開設
大雨の影響を受けた生産者の商品と応援チケットを特集したページを新設します。
※掲載にあたり、被害状況を運営で確認しています。
URL:https://www.tabechoku.com/groups/1984

(4)その他
SNSやプレスリリースによるリアルタイムな情報発信(#農家漁師からのSOS)、予約商品などの出品サポート、新規登録の審査体制強化などを実施します。その他、被害の拡大に合わせて順次必要な対応を早急に取っていきます。

■背景
令和4年8月の記録的な大雨により、生産者は畑が浸水したり倒木が流れ込むなど大きな被害を受けています。「被害を受けた」「一部の被害を受けなかった食材だけでも売上に繋げたい」というSOSが生産者から食べチョクに相次いだため、商品を特集し販促活動を強化することにしました。

■生産者の皆さまへ
・食べチョク登録済みの方
支援やサポートを希望する生産者はこちらからご連絡ください。
https://forms.gle/Z4WY2EePGBxPcwW57

・食べチョク未登録の方
お困りの方は優先的に審査を実施し、最短1日で出品可能です。申請フォームの特記事項に「大雨によりサポート希望」の旨をご記載ください。
https://www.tabechoku.com/lp/farmer/

  • 生産者の被害状況について ※一部抜粋

■りんご(はなわりんご園・青森県 北津軽郡板柳町)
りんご園の近くを流れる川が大氾濫を起こし、1.5ヘクタールほどの園地がすベて水没してしまい、収穫出来るりんごが全滅しました。りんごの売上だけで2,500万円、設備込みで3,000万円ほどの被害になりそうです。
URL:https://www.tabechoku.com/producers/23682

■りんご(荒谷農園・青森県 つがる市)
大雨の影響でりんご園全体の9割9分が水没してしまっている状況です。今年購入いただいていたお客様へのりんごの出荷もできなくなってしまいました。雨の前に収穫したりんごがほんの少しだけ残っているので食べチョクで出品します。
URL:https://www.tabechoku.com/producers/25121

■りんご(りんご男クリエイト農園・青森県 南津軽郡藤崎町)
大雨により川の氾濫が発生し、園地の40~50%が水没してしまい、りんごが収穫できない状況になりました。 壊滅状態の園地もあり、甚大な被害を受けています。
URL:https://www.tabechoku.com/producers/23024

  • 令和4年8月の大雨における配送について

■注文商品の振替・キャンセル対応
食べチョクは生産者の安全を第一に考えており、一部日付を振替させていただく旨を適宜、ご連絡させていただいております。また、天候の影響により商品が収穫不可能になる可能性がございますので、一部商品に関して代理でキャンセルの対応をさせていただく場合もございます。

■​品質保証制度について
食べチョクではお客様に安心して商品をご購入いただくため品質保証をお約束しています。
万が一天候の影響で商品に不備があった場合は、食べチョクの品質保証制度に則り、生産者さんへ報告の上、食べチョク運営事務局にて適切に対応いたします。詳細については以下のページをご参照ください。
詳細:https://www.tabechoku.com/repayment

■運送会社各社の配送状況(2022年8月11日時点)
運送会社各社におきましても、東北、北陸地方を中心に広い地域でお届けに遅延が発生する場合があることを各社ホームページに発表されています。

【ヤマト運輸】
https://www.yamato-hd.co.jp/important/info_220804.html

【佐川急便】
https://www2.sagawa-exp.co.jp/information/detail/225

【日本郵便】
https://www.post.japanpost.jp/notification/productinformation/2022/0810_02.html

  • 食べチョクが行ってきた非常事態における支援一覧

​■2021年8月 令和3年8月の大雨被害
販売できる商品がない生産者の応援チケットの販売・1注文あたり300円を生産者に寄付・特集ページの開設
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000131.000025043.html

■2021年7月 令和3年度7月の大雨被害
特集を新規開設し、販促を強化。被災生産者の新規出品の優先審査を実施。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000123.000025043.html

■2021年7月 新型コロナウイルス<緊急事態宣言>
「売り上げの早期入金」と「お酒の生産者応援プログラム」を実施。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000123.000025043.html

■2021年4月〜6月 新型コロナウイルス <緊急事態宣言>
「売り上げの早期入金」と「まとめ買い補助プログラム」を実施。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000107.000025043.html

■2021年1月 新型コロナウイルス <緊急事態宣言>
1注文につき最大500円を負担する「巣ごもり応援プログラム」を実施。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000090.000025043.html

■2020年7月 豪雨被害
特集ページの開設・1注文あたり300円を生産者に寄付・予約商品の出品サポート。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000061.000025043.html

■2020年3月 新型コロナウイルス <緊急事態宣言>
飲食店向けに、全商品10%を食べチョクが負担・購入いただいた飲食店を公式SNSで紹介。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000039.000025043.html

■2020年3月 新型コロナウイルス <緊急事態宣言>
全商品の送料500円を食べチョクが負担する「生産者応援プログラム」を実施。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000037.000025043.html

  • 食べチョクについて

⾷べチョクは、こだわり⽣産者から直接⾷材や花きを購⼊できる産直通販サイトです。日本の産直通販サイトの中で認知度や利用率などの9つのNo.1(※1)を獲得しています。
野菜・果物をはじめ、米・⾁・⿂・飲料といった⾷材全般と、花き類を取り扱っています。また好みに合う⽣産者を選んでくれる野菜定期便「⾷べチョクコンシェルジュ」や旬の果物が届く定期便「⾷べチョクフルーツセレクト」があり、定期的なお取り寄せができるのが特徴です。また、友達と分けあえる「共同購⼊」の機能や販売前に商品を取り置きできる予約機能などもあり、ライフスタイルに合わせた様々な買い⽅を提供しています。

ユーザー数は70万人、登録⽣産者数は7,500軒を突破し、4.5万点を超えるこだわりの逸品が出品されています。

・URL:https://www.tabechoku.com/
・公式Twitter:https://twitter.com/tabechoku
・公式Instagram:https://www.instagram.com/tabechoku/
・食べチョクのコンセプトやストーリーがわかるサービス紹介動画

 

(※1)国内の産直通販サイトの中で、「お客様認知度」「お客様利用率」「お客様利用意向」「Webアクセス数」「SNSフォロワー数」「生産者数」「生産者認知度」「生産者利用率」「生産者利用意向」の9つでNo.1を獲得。
プレスリリースURL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000184.000025043.html

  • ビビッドガーデンについて

代表者:代表取締役社長 秋元里奈
本社所在:東京都港区浜松町1-7-3 第一ビル4F
設立日:2016年11月29日
事業内容:全国の生産者から食材や花などを直接購入できるオンライン直売所「食べチョク」の開発・運営
会社HP:https://vivid-garden.co.jp/

<END>

関連記事

  1. 【サラダクラブ】高成分野菜と彩り野菜のミックスサラダを新発売!

  2. 「NIPPON FOOD SHIFT FES in 大阪」1月に開催!

  3. 【果物の王様】ドリアンについての国内調査が発表!

  4. 会員登録不要で業務用野菜をお試し仕入れ「ベジクルLite」

  5. 2022年の東京卸売市場カレンダー 開場日254日 休業日111日

  6. 豊洲市場ドットコムで大玉・高糖度メロン「肥後グリーン」食べ納めイベントを開催!

  7. 美味しい旬野菜が集結『日本全国の冬野菜マルシェ』

  8. アイスの実で国産野菜×吉兆コラボ商品が発売!

  9. スイーツのような大分さつまいも「甘太くん」