10月10日はポテトサラダの日

キユーピー マヨネーズ ファンクラブ発の商品第一弾「半熟玉子とブロッコリーのポテサラ」を新発売

キユーピー株式会社

PRTIMES配信のリリース

リリースはコチラ

キユーピー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長執行役員:髙宮 満、以下キユーピー)は、10月10日のポテトサラダの日を機に、惣菜の製造を手掛けるグループ会社のデリア食品株式会社(本社:東京都調布市、代表取締役社長:竹中 成人、以下デリア食品)とともに、キユーピー マヨネーズ ファンクラブ発の商品第一弾「半熟玉子とブロッコリーのポテサラ」を期間限定で発売します。

-1- なぜ10月10日?
北海道産のじゃがいもの収穫時期が10月であること、ポテトサラダの材料になるにんじん、じゃがいも、きゅうり、玉ねぎを横に並べると1010に見えること、英語の「Potato」の表記が10月10日に見えることなどに由来しています。

 

-2- ポテトサラダとマヨネーズ
世界中で食べられているポテトサラダ。ルーツは諸説ありますが、有力なのはロシア、モスクワのレストランシェフ、リュシアン・オリヴィエが考え出した「オリヴィエ・サラダ」説。日本では大正時代に帝国ホテルで提供されていた、という記録があります。そしてポテトサラダに欠かせないマヨネーズは、キユーピーの創始者である中島董一郎が農商務省による海外実業練習生として渡米していたときに出会いました。その後、日本人の体格向上を願って、1925年に日本で初めてマヨネーズを製造・販売。衣食住の洋風化が進み始めた大正時代のことです。

発売初期のキユーピー マヨネーズ発売初期のキユーピー マヨネーズ

-3- キユーピー マヨネーズ ファンクラブ発の商品第一弾「半熟玉子とブロッコリーのポテサラ」
ポテトサラダなどの総菜を製造・販売するデリア食品株式会社(キユーピーグループ)は、「半熟玉子とブロッコリーのポテサラ」を10月1日(土)~10日(月)に期間限定※で販売します。
会員制コミュニティサイト「キユーピー マヨネーズ ファンクラブ」の皆さんと一緒に開発した「主役の一品になるごちそうサラダ」です。大きめにカットした半熟卵、ベーコン、ブロッコリーでつくるポテトサラダで、
じゃがいもをシーザーサラダドレッシングであえて、チーズのコクと風味をプラスしました。アーモンドの食感がアクセントになっています。ファンクラブ会員からは「食感が楽しい」「卵とマヨネーズの相性が最高」「食べ応えがある」といったコメントが寄せられました。手作りしたい方のためにレシピを公開しています。
※ エリアにより販売期間、取り扱いが異なる場合があります。
半熟卵とブロッコリーのポテトサラダのレシピ:https://www.kewpie.co.jp/potato/funrecipe01/#p-arrange
キユーピー マヨネーズ ファンクラブ:https://www.beach.jp/community/KEWPIE/

目印のシール目印のシール

半熟玉子とブロッコリーのポテサラ半熟玉子とブロッコリーのポテサラ

-4- 「ポテトサラダ」サイトをリニューアル
「キユーピー おうちで作るポテトサラダ」サイトをリニューアルし、基本からアレンジまで、シーンや気分に合わせて選ぶ多彩なポテトサラダメニューを掲載しました。子どもも大人も喜ぶ家族向けからお酒に合うおつまみレシピまで、一人一人に合ったメニューがきっと見つかるはず。さらに「ポテトサラダマジック」では、アレンジレシピも多数紹介しています。
キユーピー おうちで作るポテトサラダ:https://www.kewpie.co.jp/potato/
ポテトサラダマジック:https://potesara-magic.deria-foods.co.jp/

肉巻きポテサラ肉巻きポテサラ

ポテサラボートポテサラボート

-5- 燻製マヨネーズで手軽におつまみ
「ポテトサラダをもっと楽しんでもらいたい」という思いから、スモークビネガーを使った、燻製の深い香りをたのしむ大人のための「キユーピー 燻製マヨネーズ」を紹介します。スティック野菜、ゆで卵、チーズなどいつもの素材にかけるだけ、あえるだけでお酒によく合うおつまみになる商品です。おすすめレシピは「大人の燻製ポテトサラダ」です。
大人の燻製ポテトサラダのレシピ:https://www.kewpie.co.jp/recipes/recipe/QP10005676/

キユーピー 燻製マヨネーズキユーピー 燻製マヨネーズ

<END>

関連記事

  1. 「紅はるかの干し芋」、「糖度9度以上のフルーツトマト」など茨城県の“いいもの”150商品以上が20%OFF!産地直販サイト「JAタウン」のショップ「いいものいっぱい広場」で年度末大決算セール開催中!

  2. やきいも好きの心を鷲掴み!“推しいも”はどれ?!「やきいもフェス®️ TOKYO 2023」出店メニュー発表!

  3. 【発芽野菜】湧水で栽培した発芽にんにくがオンライン販売スタート

  4. 11月2日に池袋駅にて「『農』との出会いin池袋」を開催!

  5. 産地イメージ調査「ねぎと言えば群馬県」が1位!

  6. 【新発売】かぼちゃ・にんじん・しょうがも入ってる!?温めても美味しい!免疫力をupさせるあまさけスムージー『warm up yellow』10/22(土)発売開始のお知らせ

  7. 「JAタウン」で新しく「どっさり市 JA遠州中央」がオープン!

  8. 雪国まいたけとセブンイレブンのコラボ商品発売!

  9. 京都たけのこ収穫体験出来る宿泊プランが誕生!