[新商品]生野菜960g分をひと袋に濃縮!京野菜を使った乾燥野菜ミックス販売開始「OYAOYA]

OYAOYAは京都産の規格外野菜を使った乾燥野菜ブランドです。

Agriture

PRTIMES配信のリリース

リリースはコチラ   

京都産の規格外野菜を使った乾燥野菜ブランド「OYAOYA(おやおや)」は、11月1日からMakuakeにて新商品を販売開始。
URL:https://www.makuake.com/project/oyaoya02/

  • プロジェクト概要

京都産の規格外野菜を使った乾燥野菜ブランドOYAOYAは、960gに相当する生野菜をギュッと一袋に詰め込んだ乾燥野菜ミックスを販売開始しました。
プロジェクトページ:URL:https://www.makuake.com/project/oyaoya02/

960gの野菜を濃縮960gの野菜を濃縮

  • 3パターンの乾燥野菜ミックスを販売

おつかれミックスおつかれミックス

おつかれミックス
風味も彩りも豊かな5種類もの乾燥野菜をミックス。葉茎菜類(ほうれん草・小松菜・水菜)をメインに、根菜類(オランジェ人参)と果菜類(トマト)をバランスよく組み合わせてあるので、料理に使う時はこの一袋で野菜が完結します。

ぽかぽかミックスぽかぽかミックス

ぽかぽかミックス
乾燥ねぎ・とうがらし・しょうがと定番の薬味トリオながら、風味豊かな京野菜も楽しめるワンランク上の“京風”薬味ミックスです。全て食べ応えのあるカットなので、寒い日の食卓に添えたい薬味が具として味わえます。

はだかつミックスはだかつミックス

はだかつミックス
カラーだけでなく甘さや香りの違いも楽しめる、3種類の乾燥にんじんミックス。イエローは黄にんじん、オレンジはオランジェという品種で、レッドは京くれないⓇという名前の赤にんじんです。

  • 乾燥野菜の楽しみ方

時短料理から、アレンジレシピまで簡単に使えるのが乾燥野菜の魅力です。ひと袋で贅沢に畑のご馳走を食べ比べ。

  • 事業の背景

1農家あたり全収穫量のうち、約3割は廃棄されている規格外野菜。
自分の成長にも必要な水分や栄養を兄弟に分け与えて、曲がってしまった家族思いのきゅうり。フカフカした土のベッドが心地よく、実が割れるまで眠ってしまったお寝坊さんのラディッシュ。など形は様々。

OYAOYAは行き場のない野菜に価値を付けることで、食品ロスの削減と農業の存続に向き合う、京都発の新しい乾燥野菜ブランドです。

  • 会社概要

会社名:株式会社Agriture (アグリチャー)
代表者:代表取締役 小島怜
設立:2022年8月22日
事業内容:乾燥野菜ブランドOYAOYAの企画・運営、農作物のリブランディング事業
OYAOYAサイト:https://oyaoya-kyoto.com/
Instagram:https://www.instagram.com/oyaoya_kyoto/
Makuakeページ:https://www.makuake.com/project/oyaoya02/ 

[問い合わせ窓口]
Mail:kojima@oyaoya-kyoto.com

<END>

関連記事

  1. 【カフェコムサ】2月は白いちごのショートケーキ

  2. 「奇跡のリンゴ」を育てた木村秋則氏の木村式自然栽培で育てた「奇跡のぶどう」を使用した「奇跡のワイン」

  3. 秋のご褒美フルーツ「シャインマスカット」が食べ放題♪9/6より「シャインマスカット&メロン食べ放題」を開催。旬のフルーツを贅沢に使用した限定スイーツも!

  4. 【日本一の星空】長野県阿智村 標高約1200mの高原で「なみあい とうもろこし」収穫体験開催

  5. 【DEAN & DELUCA】シーズナルドリンク 初夏の爽やかな味わいのグリーンスムージーと日向夏ソーダ

  6. 【写真レポ】東京有明ガーデン「発見!ふくしま」キャンペーン

  7. 【「PAKU MOGU(パクモグ)」 子どもたちの食に関する調査】ハロウィンの定番食材「かぼちゃ」は子ども・親にも人気!人気のかぼちゃメニューは「かぼちゃのコロッケ」で「甘み」と「食感」が秘訣 

  8. 【ミスタードーナツ】6月1日(水)から『エンゼルフルーツ』期間限定発売

  9. 八百屋が作るアイスクリームと鰹節の出会い 「だしアイス〜おだしのおめかし」 SAKURA FES NIHONBASHI 2022 にて販売!