九州佐賀国際空港「sagair」前イベントスペースにて「しろいしれんこん 100周年記念祭」を開催します!

祝・しろいしれんこん100周年記念! 先着100名様にみのりちゃんグッズをプレゼント!

さが県産品流通デザイン公社

PRTIMES配信のリリース

リリースはコチラ   

さが県産品流通デザイン公社は、九州佐賀国際空港内の、特産品を集めたスーベニアショップ「sagair」前イベントスペースにて、栽培開始から今年で100年目を迎える「しろいしれんこん」を始めとした白石町の農産物販売会「しろいしれんこん 100周年記念祭」を、2022年11月19日(土曜日)に開催いたします。

白石町の特産品「しろいしれんこん」 白石町の特産品「しろいしれんこん」 

「sagair」前イベントスペースでは、2021 年 4 月の「sagair」オープンより、空港利用者のみならず、近隣地域の皆様にも佐賀空港に立ち寄っていただく機会を創出すべく、いちご、シャインマスカット、スイートコーンなどの旬の農産物をはじめ、玄界灘の鮮魚等の販売会を開催しており、今回で6回目となります。

白石町の農産物販売会は、2022年6月のスイートコーン販売会につづき、2回目の開催となります。今回は「しろいしれんこん」100周年を記念し、白石町特産物直売所連絡協議会より「しろいし特産物直売所」、「道の駅しろいし」、「菜海ありあけ」の3店舗が出店し、「しろいしれんこん」をはじめ、早生みかん、たまねぎなどの特産品を数量限定で販売いたします。

佐賀県は、れんこん生産量で全国第2位を誇り、その内の約90%は白石町産であり、干拓地特有の重粘土質の土壌で育つ、もっちりとした食感が特徴です。

「しろいしみのりちゃん」「しろいしみのりちゃん」

当日は、白石町特産物PRキャラクター「しろいしみのりちゃん」が応援に駆けつけ、先着100名様にみのりちゃんストラップとマスキングテープ(両方とも非売品)をセットで、プレゼントいたします。「しろいしみのりちゃん」の出演時間は、10時~11時。11月19日(土曜日)は、ぜひ、九州佐賀国際空港2階のsagair前イベントスペースにお越しください。

■白石町のこだわり農産物や農産加工品等の販売会
開催日時:2022年11月19日(土曜日)9時~14時(売り切れ次第終了)
開催場所:九州佐賀国際空港 2階イベントスペース(sagair前)
(佐賀県佐賀市川副町大字犬井道9476番地187)
※天候等による農産物の販売品目に変更がある場合があります。

  • 白石町特産物直売所連絡協議会とは

佐賀県杵島郡白石町内における農産物直売所間の連携の促進と消費者との交流の促進を図り、地域農業の振興と農村社会の活性化に資することを目的とした協議会です。

構成直売所:しろいし特産物直売所・道の駅しろいし・菜海ありあけ

【しろいし特産物直売所】/ 販売商品:たまねぎ、テンペかりんと等

特産の大豆を使った加工品「しろいしテンペ」や、れんこん・たまねぎ等の季節の野菜のほか、有明海の海産物、地元の農産加工グループが作った弁当、惣菜、饅頭など多彩な品揃えをしています。

【道の駅しろいし】/ 販売商品:れんこん、璃の香(レモン)等

野菜から加工品まで、白石町の特産品を数多く取り揃えております。6月の『スイートコーン祭り』は、大変な人気があり、その人気は1万5000本以上用意されたコーンが数時間で完売するほどとなっています。

【菜海ありあけ】/ 販売商品:早生みかん、のり(加工品)等

米や野菜、有明海の海産物をメインに、地元産のおいしいものを品揃え。より新鮮な海産物をお届けす
るために他にはない「いけす」を設け、秋から春頃まで生カキもあります。

  • sagair(サガエアー)とは

佐賀県の特産品を集めたスーベニアショップです。佐賀に広がる「空」の下、佐賀の「空気」が最も感じられる場所として、佐賀にまつわる情報を特産品の販売や試飲体験を通し、外の世界へと広く発信していきます。

佐賀の素直で素敵な逸品を探して、伝える、オリジナルブランド「SAGASU」や「sagair」でしか手に入らない商品など、選りすぐりの特産品を取り揃えています。

電話番号:0952-46-2080
営業時間:8時30分~最終便出発15分前
※飛行機の便の状況によって異なりますので、HPをご確認ください。

公式ホームページ:https://sagair-saga.com/

  • sagair限定商品について

「sagair × HOZUBAG」

佐賀では、1980年に初の熱気球の大会が開催されて以来、今では「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」として世界各国から100機以上のバルーンが集い、晩秋の佐賀の空を彩っています。

この度、ファッションブランド「THEATRE PRODUCTS」のSDGs認定事業「HOZUBAG」とコラボレーションし、実際に大会で使用された佐賀のバルーンクラブチーム「B.C SKY-FAN」の球皮を再利用したトートバッグとサコッシュを、sagairで限定販売しております。

“佐賀の「空気」を感じる場所”がコンセプトの九州佐賀国際空港内ショップ「sagair」でしか手に入らない、丈夫で軽やかなバッグを身につけ、「空気」を感じるように、軽やかに、佐賀からあらゆる場所に飛び立って欲しいと願いを込めています。

【HOZUBAG(ホズバッグ)とは】

ファッションブランド「THEATRE PRODUCTS」による多様な資源循環を生み出すブランドです。厳しい安全基準によりリユース不可となったパラグライダーを回収、解体する拠点を作り、バッグに作り変えることで地上資源として循環させるプロジェクトを始め、ペットボトルリサイクル生地を使用したバッグなど、多彩なアプローチで資源が循環する社会を目指すとともに、地域の活性化、雇用の創出、福祉貢献にも取り組んでいます。

今回は、佐賀ならではの商品として、役目を終えたバルーンの球皮を再利用し、オリジナル商品を制作しました。

  • (公財)佐賀県産業振興機構 さが県産品流通デザイン公社とは

さが県産品流通デザイン公社は、県内の中小企業等を支援する「(公財)佐賀県産業振興機構」内に、県産品の販売促進等を目的に、平成29年(2017年)4月に設立した支援機関です。

県産品を磨き上げ、付加価値を高めながら、その良さを伝え、生産者と消費者をつないでいく「新たな流通をデザインする」という思いのもと、県産品の情報発信や県内の生産者や事業者の皆様の販路拡大及び海外市場の開拓など販売促進につながる支援に取り組んでいます。

■支援する事業者:佐賀県内に所在し、生業として営んでいる生産者、製造者、販売者。

公式ホームページ「SAGAPIN」:https://www.sagapin.jp/

  • 【sagair】これまでのプレスリリース

■2022年9月7日 配信

9月17日(土曜日)1日限定!新鮮 朝どれ!玄界灘の鮮魚が佐賀空港に登場!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000058.000077674.html

■2022年7月12日 配信

ブルーベリーや白玉饅頭など「富士・三瀬・大和」特産品が約50点集結!九州佐賀国際空港「sagair」前イベントスペースにて、佐賀市北商工会 地域ブランド「ふみや」逸品販売会を開催します。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000052.000077674.html

■2022年6月8日 配信

九州佐賀国際空港「sagair」前イベントスペースにて今が旬の白石町「スイートコーンまつり」を開催します!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000048.000077674.html

■2021年8月3日 配信

九州佐賀国際空港「sagair」前イベントスペースにて、佐賀のこだわり農産物や農産加工品を販売します!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000077674.html

■2021年4月22日 配信

バルーンの球皮を再利用したバッグやオリジナル商品も!九州佐賀国際空港に佐賀県産品を集めたスーベニアショップ「sagair」が4月28日にリニューアルオープン!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000077674.html

<END>

関連記事

  1. 「野菜をおいしく」シリーズから「揚げ鶏とトウモロコシの焦がしバター醤油炒め」「出汁香る豚肉とピーマンのチャンプルー」を新発売

  2. 【夜カフェ】レモン香るケーキとフルーツティーのペアリングセット「#夜だけスイーツ」が1月の金曜日限定で登場!

  3. 【JAタウン】和歌山の特別なデコポンも入る柑橘詰合せ

  4. 無印良品、不揃いりんごを12月10日より127店舗で発売

  5. 1月15日(日)の「いちごの日」に合わせ、成城石井初の「いちごフェア」を開催

  6. オフィスで地方特産フェア 第23弾!宮城県産と佐賀県産いちごを贅沢にオフィス約150拠点で今が旬の「いちご祭り」を開催

  7. 規格外野菜を使った京都発の乾燥野菜ブランド「OYAOYA(おやおや)」が2022年9月に渋谷・有楽町でポップアップを開催!

  8. 【銀座コージーコーナー】大粒の福岡県産「あまおう」苺を贅沢に使用したパフェ、フルーツサンドがカフェ・レストランに登場!

  9. 農林水産省が「農業参入フェア2021」を開催。農業参入の法人と地域をマッチング