8000軒のこだわり生産者から選ばれた「食べチョクアワード2022」発表!ユーザー参加型オンライン授賞式を開催。

 

(株)ビビッドガーデン/食べチョク

PRTIMES配信のリリース

リリースはコチラ   

認知度・利用率など9つのNo.1(※1)を持つ日本最大の産直通販サイト「食べチョク」を運営する株式会社ビビッドガーデン(本社:東京都港区、代表取締役社長:秋元里奈)は、2022年に食べチョクを通じて販売をしてくださった約8,000軒の生産者の中で、お客様から人気があった生産者を「食べチョクアワード2022」として表彰します。

総合ランキングTOP10に加え、「野菜」「果物」「水産物」「畜産物」「米・穀類」「そのほか各種(加工品・花・調味料・お茶・お酒・はちみつ)」の6つのカテゴリー別ランキングTOP30を発表します。

また、2023年1月23日(月)にオンライン授賞式を実施し、受賞生産者のお得意さま(※2)に認定されているお客様を招待します。授賞式では自身が普段購入している商品の生産者のこだわりやお客様への想いを直接聞き、お礼の気持ちなどを伝えることができます。

詳細はこちら
https://www.tabechoku.com/feature_articles/tabechokuaward2022

  • 「食べチョクアワード2022」について

■概要

食べチョクは8,000軒の生産者から直接食材やお花などを購入することができる日本最大の産直通販サイトです。2022年に食べチョクを通じて販売いただいた生産者の中で人気があった生産者を「食べチョクアワード2022」として表彰します。

・発表カテゴリー
◎総合ランキングTOP10
◎野菜ランキングTOP30
◎果物ランキングTOP30
◎水産物ランキングTOP30
◎畜産物ランキングTOP30
◎米・穀類ランキングTOP30
◎そのほか各種TOP30

詳細はこちら:https://www.tabechoku.com/feature_articles/tabechokuaward2022

  • 約8000軒から選ばれた総合TOP3の生産者を紹介

■1位 薄羽養鶏場(畜産):栃木県
「卵はこれ一択」の声続出! 8,000軒の生産者から選ばれた人気No.1の絶品卵
https://www.tabechoku.com/producers/20334

【受賞の感想】
受賞のお知らせを頂いたときには、感極まって震えました。商品を受け取ったお客様から「教えてもらったレシピで作ったら家族に好評でした」などの言葉をいただき、スタッフさんたちがもっと良いものをお届けしようと様々な工夫を提案してくれるようになりました。食べチョクを通じて、チームワークが高まった1年で、それだけでも嬉しかったのにさらに受賞も頂けて本当に嬉しいです。
【普段こだわっていること、工夫していること】
今年も一番こだわってきたのは、お客様をがっかりさせない、満足してもらうこと。そのためにも「割れないための梱包」と「卵の品質」に注力してきました。送料をかけて購入してくださるお客様が受け取った卵に破損があるとがっかりしてしまいます。試行錯誤を重ね割れない梱包の工夫に取り組んでいます。
また、今年は鶏の飼料高騰の影響が大きかったですが、飼料を割安なものに変えると卵の味が変わってしまいます。そこで過剰生産などの無駄を省いたり、設備更新で改善を図ることで、高騰している飼料価格を吸収し、何とか品質を落とさないように努める1年になりました。

■​2位 安曇野ファミリー農産(果物):長野県
酸っぱいりんごが話題! 祖父の遺思を継ぎ、農業に命をかける28歳が作るりんごにリピーター続出

https://www.tabechoku.com/producers/21528

【受賞の感想】
今年も食べチョクアワード果物部門1位になり、 3年連続果物部門1位になれて本当に嬉しいです。今年は台風の被害もなく豊作の年でした。 秋に台風が上陸した時にはお客様から「応援してます!」や「頑張ってください!」など沢山のコメントをいただきました。以前は災害が来ると孤独を感じていましたが、食べチョクを通じてお客様との関係を築くことができ、今は「何があってもお客様と従業員のために乗り越えたい」と思います。

【普段こだわっていること、工夫していること】
お客様との交流の中でお客様の求めている品種や企画を日々考えています。 お客様のコメント率が多い品種から苗を植えているので、 一昨年コメントが多かったシナノリップや奥州ロマンを植えて今年収穫できました。 お客様のニーズと私たちの生産量が同じになればフードロスも少なくなると思います。これからもお客様とりんご農家の考えが離れないように、お客様とりんごと向き合っていきたいです。

■3位 ケンちゃんファーム(野菜):兵庫県
食べチョクアワード野菜部門3年連続1位!野菜嫌いの子どもが夢中になる甘い玉ねぎ

https://www.tabechoku.com/producers/20187

【受賞の感想】
3年連続野菜部門1位を受賞でき、本当に嬉しく思っております。日頃応援して下さっているお客様のご支援の賜物だと思っております。感謝の気持ちを商品に込めて、恩返しして参りたいと思います。

【普段こだわっていること、工夫していること】
ケンちゃんファームは3つの「ワクワク」をお届けすることを心がけています。届いた時、かわいいデザインの箱を見て「ワクワク」、箱を開けた時、ピカピカに磨いた玉ねぎを見て「ワクワク」、そして美味しい玉ねぎを食べて「ワクワク」。

私達の野菜を通して、お客様の食卓に「笑顔」と「元気」が増えることを願いながら日々作業しております。これからも「安心・安全」へのこだわりと「ワクワク」へのこだわりを追求していきます。

  • お得意さまも参加できる食べチョクアワード授賞式を開催

■概要
「食べチョクアワード2022」受賞生産者の授賞式をオンラインで実施します。授賞式には、受賞生産者のお得意さまに認定されているお客様を招待します。

<授賞式のポイント>
・受賞生産者の表彰と共に、生産者が自身のこだわりやお客様への想いをスピーチ
普段お客様が購入している商品の生産者がどんなこだわりを持っているのか、お客様への感謝の気持ちなどを生の声で聞くことができます。

・受賞生産者のお得意さまを招待
受賞生産者のお得意さまに認定されているお客様600名以上を招待します。授賞式では、生産者に応援の声などをコメントで届けることができます。

実施日時:2023年1月23日(月)19:00開始
実施方法:Youtube LIVE配信(予定)

※2023年1月10日24時までに受賞生産者のお得意さまになったユーザーを対象としています。現在「あと一歩」のお客様も条件を満たしお得意さまに認定されると授賞式に参加することができます。

ご自身のお得意さま認定状況は下記から確認することができます。
https://www.tabechoku.com/mypage/loyal_producers

■背景
これまで食べチョクアワードの授賞式は食べチョク運営事務局スタッフと受賞生産者のみで実施していました。しかし、お客様に生産者のこだわりやお客様への想いなどを直接聞いていただくことで、生産者とお客様が深い関係を築く機会になると考え、受賞生産者のお得意さまに認定されているお客様を招待することとなりました。

  • 食べチョクアワードの実施目的

■生産者のファン作りの後押し
食べチョクの生産者はお客様の購入体験に細部までこだわり、商品をお届けしています。そんな生産者の皆様に向けて感謝の気持ちを伝えるために「食べチョクアワード」を企画しました。

お客様から支持を受けている生産者がどんなこだわりを持ち工夫をしているのかを、他の生産者やお客様に伝えることで、生産者のファンを作る後押しをしたいと考えています。

■生産者とお客様が深い関係性を築くきっかけ作り
食べチョクでは商品を購入するだけでなくお客様と生産者の関係を深めることで、食べものやお花などに愛着が生まれ、生活がさらに楽しくなるようなきっかけを提供したいと考えています。

生産者とお客様がつながりを深める機会として、特別に受賞生産者のお得意さまに認定されているお客様を授賞式に招待します。授賞式では生産者のこだわりやお客様への想いを聞くことができ、お客様は生産者に応援の声などをコメントで届けることができます。

■規模の大小に問わず、正当に生産者が評価される仕組みづくり
生産規模の大小に関係なく、年間を通じてお客様の満足度が高く支持を集めている生産者が選出されるように、購入者の評価の平均点など4つの指標を基準に受賞者を選出しています。

■表彰指標
1.みんなの投稿(※3)の投稿率
2.購入者の評価の平均点
3.顧客リピート率
4.リピート購入回数

  • 食べチョクについて

⾷べチョクは、こだわり⽣産者から直接⾷材や花きを購⼊できる産直通販サイトです。日本の産直通販サイトの中で認知度や利用率などの9つのNo.1を獲得しています。野菜・果物をはじめ、米・⾁・⿂・飲料といった⾷材全般と、花き類を取り扱っています。また好みに合う⽣産者を選んでくれる野菜定期便「⾷べチョクコンシェルジュ」や旬の果物が届く定期便「⾷べチョクフルーツセレクト」があり、定期的なお取り寄せができるのが特徴です。また、個人だけでなく企業間のギフトや福利厚生に取り入れたい企業様に向けた法人サービス「食べチョク for Business」も展開しています。

2022年12月時点でユーザー数は75万人、登録⽣産者数は8,000軒を突破し、5万点を超えるこだわりの逸品が出品されています。

・URL:https://www.tabechoku.com/
・公式Twitter:https://twitter.com/tabechoku
・公式Instagram:https://www.instagram.com/tabechoku/
・食べチョクのコンセプトやストーリーがわかるサービス紹介動画

(※1)国内の産直通販サイトの中で、「お客様認知度」「お客様利用率」「お客様利用意向」「Webアクセス数」「SNSフォロワー数」「生産者数」「生産者認知度」「生産者利用率」「生産者利用意向」の9つでNo.1を獲得。
プレスリリースURL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000184.000025043.html

(※2)食べチョクでは、同じ生産者から複数回商品を購入しレビューを投稿するなどの条件を満たしたお客様を「お得意さま」に認定しています。
詳細はこちら:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000193.000025043.html

(※3)「みんなの投稿」とは生産者とお客様が直接コミュニケーションを取ることができる食べチョク内にあるオープンな掲示板です。購入前におすすめレシピなどを生産者に聞くこともできますし、購入後は感想や御礼を伝えることができます。

  • ビビッドガーデンについて

代表者:代表取締役社長 秋元里奈
本社所在:東京都港区浜松町1丁目7番3号 第一ビル4F
設立日:2016年11月29日
事業内容:全国の生産者から食材や花などを直接購入できる産直通販サイト「食べチョク」の開発・運営
会社HP:https://vivid-garden.co.jp

<END>

関連記事

  1. みずみずしいシャインマスカットとなめらかできめ細かいメロンのアフタヌーンティー

  2. 佐賀県のブランドいちご5種が味わえるイベントをマルイファミリー溝口で開催 全品種が楽しめる食べ比べカップも販売、県産食材の魅力を伝え関係人口の創出を目指す

  3. 三浦半島の海風を受けた甘くてふわふわの”三浦キャベツ”を使った『神奈川三浦のキャベツを使ったハンバーグ トマトソース ロールキャベツ風』を神奈川県限定で 1 月 20 日(金)より先行発売スタート

  4. マンネリ化しがちな野菜の食べ方を一刀両断! 野菜の魅力を最大限に引き出す“目からウロコ”のレシピ集『いつもと違う 野菜の食べ方』発売

  5. 2022年の青果卸売市場カレンダーまとめ

  6. 【タカノフルーツパーラー】タカノフルーツティアラ2月。あまおう&栃木県産苺で、専門店の苺づくしをお楽しみください。

  7. 【ホテル雅叙園東京】「いちごアフタヌーンティー」、「いちごキャンディーモクテル」みずみずしく甘酸っぱいいちごの魅力を味わい尽くす

  8. 【新商品】365日、高品質、高鮮度「プリッとトマト」発売 !

  9. 【冬の温活】甘くてとろける食感のイベリコ豚とたっぷりにんにくで食べる濃厚鍋