新横浜プリンスホテル 今年の苺は、シックでクールなメニューで楽しむ!黒×赤のスタイリッシュなストロベリーアフタヌーンティーを販売

苺の美味しい季節がいよいよ到来!

株式会社西武・プリンスホテルズワールドワイド

PRTIMES配信のリリース

リリースはコチラ   

新横浜プリンスホテル(所在地:横浜市港北区新横浜3-4 総支配人:武田昌人)では、「トップ オブ ヨコハマ バーラウンジ」(42F)にて、2022年12月27日(火)から2023年1月31日(火)まで、「ストロベリーアフタヌーンティー」を販売いたします。

 

季節ごとのメニューをご提供しているアフタヌーンティーの中でも、特に人気が高いストロベリーアフタヌーンティー。今年の当ホテルのストロベリーアフタヌーンティーは、大人の女性やスイーツ好きな男性にもお楽しみいただきたいという思いを込め、「黒×赤」をテーマにしたシックでクールなメニューをご用意いたしました。

ストロベリーアフタヌーンティーストロベリーアフタヌーンティー

3段スタンドには、竹炭を練り込み焼き上げた生地を使用したマカロンや、濃厚なチョコレートとアールグレイの風味が広がるムースに甘酸っぱい赤い苺のソースを掛けてお召しあがりいただくグラススイーツなど、黒と赤を基調としたスタイリッシュな見た目のストロベリースイーツの数々が並びます。 

スイーツ各種スイーツ各種

また、真っ黒なパンでビーフパストラミとビーツを挟んだサンドウィッチや、トマト風味のクラムチャウダーなど黒と赤の食材を使用したセイボリーもお楽しみいただけます。

苺の美味しいこの季節に、いつものイメージとは一味違う“カッコイイ”苺メニューをご堪能いただけます。

  • ストロベリーアフタヌーンティー 概要

 

【期 間】 2022年12月27日(火)~2023年1月31日(火) ※2023年1月1日(元日)は除外日となります。

【時 間】 平日4:00P.M.~/土・休日2:00P.M.~
※2時間制となります。 ※2023年1月2日(月)・3日(火)は土・休日営業となります。

【場 所】 トップ オブ ヨコハマ バーラウンジ(42F)

【料 金】 1名さま¥5,500/オプションメニュー付き1名さま¥6,500

【ご予約・お問合せ】 レストラン予約係 TEL:045-471-1115(受付時間 10:00A.M.〜6:00P.M.)
 

  • メニュー内容

ストロベリーアフタヌーンティー(オプションメニュー付き)ストロベリーアフタヌーンティー(オプションメニュー付き)

◆スイーツ(9種類)
苺とバニラのタルト、苺とラズベリーのマカロン、苺とベリーのムース、チョコとアールグレイのベリーヌ 苺ソース、苺とピスタチオのプリン、カヌレ、苺スコーン、チョコスコーン、フレッシュストロベリー

◆セイボリー(3種類)
トマト風味のクラムチャウダー 黒ごまのパイスティック添え、ずわい蟹とセロリラヴのレムラード ベリーコーンスタイル、ビーフパストラミとビーツのサンドウィッチ 竹炭のローフで

◆ドリンク(フリーフロー制)
コーヒーや紅茶、オリジナルティーソーダ、ハーブティーなどを含む21種類

★オプションメニュー★
横浜産銘柄豚 はまぽーくのグリル あまおうのソース 地元産野菜添え、あまおうのジェラート

※料金には消費税が含まれております。別途サービス料10%を加算させていただきます。
※当社のレストラン、宴会場などにおける食物アレルギー対応につきましては、食品表示法により製造会社など(当社の食材仕入先)に表示義務のある特定原材料7品目食物アレルギー(えび、かに、小麦、そば、乳、卵、落花生)のみとさせていただきます。特定原材料7品目の対応をご希望のお客さまは事前にお申し出ください。
※仕入れの状況により、メニュー・食材に変更がある場合がございます。
※上記内容はリリース時点(12月14日)の情報であり変更になる場合もございます。
※写真は2名さま用のイメージです。

<END>

関連記事

  1. スパイスで野菜をおいしく!食べ応えたっぷりの野菜カレー スパ×ベジ 1/2日分の野菜「かぼちゃと根菜のカレー 中辛」「なすと彩り野菜のカレー 中辛」2月6日 新発売

  2. 本日から!新宿伊勢丹「いちごに恋する七日間」

  3. 「Lápiz Private」から廃棄野菜から生まれた絵の具がtells marketに登場

  4. 【クイーンズ伊勢丹】瀬戸内産レモンを使用した「レモネードの素」

  5. 新生活シーズン、元気にがんばる人々をバナナで応援 総勢1,700名に“バナ活”アイテムが当たる大好評キャンペーン

  6. 食べチョク、「食べチョクG-1 Grapeダービー」の投票結果を発表!シャインマスカットに続く次世代の王者に輝いた品種は「クイーンルージュ®︎」

  7. 「クラシル」が2022年の食トレンド分析結果を発表 食品値上げで節約志向が高まり、食材代用レシピの再生数が伸長

  8. 【緊急販売】猛暑の影響で一気に見た目がふぞろいになった「暑さ乗り越え」野菜 でこぼこだけど味わい濃厚なパプリカ、曲がりすぎたきゅうりを販売します(7/7〜)

  9. 農業女子の『野菜スープ』 商品開発のクラファン開催!