静岡最大の焼き芋の祭典。《おいもフェス SHIZUOKA 2023》 開催決定!出店者エントリー開始

 

静岡市「駿府城公園にて」2023年2月18日(土)・19日(日)に開催!

株式会社nonii

PRTIMES配信のリリース

リリースはコチラ   

『焼き芋 × 食・遊び・体験・学び』静岡県内はもちろん、全国から人気の焼き芋屋さんが集結!
様々な産地・品種を食べ比べできる焼き芋からおいもスイーツの専門店/静岡茶・さつまいもを使用したドリンクも。
近年、スイーツのようなねっとり系焼き芋の登場や健康意識の高まりで、
焼き芋への注目が集まる中、静岡市の「駿府城公園」にて
初の焼き芋・おいもスイーツに特化した大型イベントが開催される。

おいもフェス SHIZUOKA 2023 – 冬 –
全国・静岡県内の焼き芋屋さんが集結。
さまざまな産地や品種の焼き芋が食べ比べできる。

石焼き・壺焼き・専用オーブンなど、焼き方によっても
お店ごとのこだわりがあり、違いを楽しめる機会となる。
さつまいもを使用したおいもスイーツも注目だ。

開催日は2023年2月18日(土)19日(日)の2日間限定!

体験イベントも盛りだくさん
食べる楽しみはもちろんのこと、今回の「おいもフェス」
さつまいもを通じた体験にも力を入れている。

さつまいもを使用した料理教室。
寒さをしのぎながら、身体あたたまる焼き芋を自分の手で焼き上げる「体験」
お芋をいっぱい感じられるワークショップやフォトブースなども設けられる予定だ。

– CONCEPT –
0歳〜100歳のお芋でホッ♡
おいも × 食べる・遊び・体験・学び

“ 小さなお子さまからご高齢の方まで
しあわせな気持ちにしてくれるさつまいも。
これほど世代幅広く、長く愛されるものはそうありません。
「お芋」を通じて、食べる楽しみはもちろん
ファミリーで来ても楽しめる「遊び」
生産者さんを招いての「学び」の機会。
思い出として残る「体験」の機会を『おいもフェス』の2日間で創出します。”
(運営より)

現在、全国から焼き芋専門店・お芋スイーツ専門店からのエントリー募集を開始。

出店者エントリー募集期間:22年12月25日〜23年1月10日まで。
選考のもと1月12日に出店者を決定する。
▶ 詳細資料・エントリーフォーム
https://imofes.jp/entry/

イベント概要
イベント名:おいもフェス SHIZUOKA 2023 – 冬 –
日程:2023年2月18日(土)19日(日)10〜16時

場所:駿府城公園・紅葉山庭園前広場
(静岡県静岡市葵区駿府城公園1番1号)
※予定が変更となる場合もあります。

● おいもフェス SHIZUOKA 公式HP
https://imofes.jp/

《Instagtram》https://www.instagram.com/oimo.fes/
《Twitter》https://twitter.com/oimo_fes_

イベント主催・連絡先
おいもカンパニー 株式会社nonii / team OIMO
代表 片寄裕介
TEL:054-330-1710
メール:info@imofes.jp

<END>

関連記事

  1. 『ミニトマト』の日本一が決まる!4月12日「第2回 全国ミニトマト選手権」開催!

  2. 【クイーンズ伊勢丹】瀬戸内産レモンを使用した「レモネードの素」

  3. 【6.16.26日は“FLOの日”】\4月FLOの日限定/旬の苺を“まるごと”贅沢に使用したホールサイズタルトを税込1080円で

  4. 2年で利用者数460%成長!生産者から直接届く果物サブスク「食べチョクフルーツセレクト」をリニューアル。選べるフルーツの種類やお届け期間が拡大!

  5. 【Myパフェ作り放題!食べ放題!】メニュー強化第3弾!ニラックスブッフェのドリンクバーに『ベジフルウォーター』が新登場!更に!好きなアレンジを楽しめる『Myパフェ』で楽しさ倍増!

  6. 秋を彩る葡萄の魅力をもっと伝えたい!10種類のぶどうを食べ比べできる、市場ならではの特別なお取り寄せ。

  7. 原価率100%超!岡山の桃とぶどうを堪能できる幻の「岡山フルーツ狩りパフェ」1日5食限定 岡山・農園カフェ湯郷で9月2日(土)よりスタート

  8. 【WEB3.0×スイーツチャレンジ】デジタルやNFTとは無縁のスイーツを使い、戸越銀座の人気さつま芋スイーツ店がスポンサーNFTを発行!

  9. 【公式メッセージ】三右ヱ門のホワイトアスパラ栽培キット【マンガ】