食べチョク、静岡県と連携し生産者の販路拡大をサポート。期間限定で静岡県産品が送料無料で購入できるキャンペーンも開始。

 

(株)ビビッドガーデン/食べチョク

PRTIMES配信のリリース

リリースはコチラ   

認知度・利用率など9つのNo.1(※1)を持つ日本最大の産直通販サイト「食べチョク」を運営する株式会社ビビッドガーデン(本社:東京都港区、代表取締役社長:秋元里奈)は、静岡県と連携して県内生産者のオンライン出品や販売促進をサポートします。

2023年1月26日(木)より静岡県の生産者や特産品を紹介する特設ページを開設し、送料無料で購入できるキャンペーンを期間限定で開始します。お客様は、お茶やわさび、いちごなどの特産品がお得に楽しめます。

特設ページ:https://www.tabechoku.com/ulp/shizuoka/

  • 静岡県との連携事業について

静岡県は全国的に見ても日照時間が長く、温暖な気候を活かしたお茶やいちご、メロンなどの栽培が盛んです。また、豊富な水資源によりわさびの栽培も盛んに行われており産出額は全国1位(※2)となっています。

その他、駿河湾、遠州灘、浜名湖と変化に富んだ海岸線を有しており漁業も盛んです。特に、まぐろ、かつおなどは全国でも有数の水揚げ量を誇っています。

しかし、農産物を全国に広めることに興味はあっても、ネットに不慣れでなかなかオンライン直販に踏み出せない生産者が多いのが現状です。

この課題を解決するために、静岡県と連携し県内生産者のオンライン出品や販売促進をサポートします。

■支援内容
(1)食べチョクサイト内に特設ページを開設
静岡県の出品生産者および特産品を紹介する特設ページを開設。
特設ページ:https://www.tabechoku.com/ulp/shizuoka/

(2)送料無料キャンペーンを実施
期間限定で静岡県の食材を送料無料で購入できるキャンペーンを実施します。
実施期間:2023年1月26日(木)~2023年2月28日(火)
※予算がなくなり次第、期限前であっても終了する可能性がございます。
※詳細は特設ページをご覧ください。

(3)出品・販売促進の研修を実施
県内の生産者向けに食べチョクでの出品や販売促進に関する研修を実施しました。
実施日時:2023年1月24日(火)
実施方法:オンライン

  • 静岡県からのコメント

静岡県 経済産業部 産業革新局 マーケティング課長 本橋夏生

静岡県は、日本一高い富士山や日本一深い駿河湾をはじめとする多様な風土に恵まれ、多彩で高品質な農林水産物を生産しています。生産される農林水産物の数は1,143品目(県独自調査による)と、全国トップクラスを誇り、農林水産大臣賞の受賞数も常に上位を占めるなど、数・質ともに食材の宝庫、いわば「食材の王国」です。

今回、物価高騰を踏まえ、県内の農林水産業に従事する方々を支援するため、産地直送ECサイトにて送料無料キャンペーンを実施いたします。「食材の王国」の品々を全国の皆様に味わっていただくことが、生産者の方々への支援にもつながります。

この機会を通して、多くの皆様に静岡県の“とっておき”を味わっていただき、ファンになっていただくことを大いに期待しています。

  • 静岡県について​

静岡県は日本のほぼ中央に位置し、富士山、韮山反射炉という2つの世界遺産を有するほか、農林水産、自然、ものづくりなど様々な分野で279件の「日本一」があります。(2022年12月1日時点)(※3)

海と山に囲まれ変化に富んだ自然環境と冬でも温暖な気候を生かして、多くの農畜産物が生産されています。さらに、静岡の特産物である水わさびの伝統栽培と、お茶の栽培方法である茶草場農法は、環境に配慮した栽培方法であることから世界農業遺産に認定されています。

URL:https://www.pref.shizuoka.jp/

  • 静岡県の食材紹介

食材販売ページ:https://www.tabechoku.com/groups/2384

■お茶

静岡県は全国の茶園面積の約40%を占める日本一の茶どころです。県内には20を超えるお茶の産地があり、お茶づくりに適した気候と高い生産技術により、各種品評会で数多くの賞を受賞するなど、品質の高いお茶を生産しています。

■わさび

わさび栽培の発祥の地ともいわれる静岡県は、水わさび(水を利用して栽培されるわさび)根茎(すりおろす部分)の生産量、及びわさびの産出額が日本一です(※2)。根茎肥大に優れ、高品質であるほか、加工品でも「静岡のわさび漬け」として全国に知られています。

■いちご

紅ほっぺ、きらぴ香、章姫などの品種を栽培しており、特に最も栽培されている紅ほっぺは果実が大きく、酸味とバランスが良いうえ、痛みにくく、香りが高い品種でとても人気があります。

  • 全国の自治体の皆様へ

食べチョクは、生産者の販路拡大のサポートをすることを目的として、全国様々な自治体と70件以上の連携を行ってきました。
詳細ページ:https://www.tabechoku.com/slp/government

■食べチョクと連携することでできること
自治体ごとの課題に応じた柔軟な連携が可能です。

・ECサイトを利用した農林水産物の販路拡大
・特産品のブランディング
・観光地やその他取り組みのPR
・物流拠点の構築による生産者の出荷作業の負荷軽減
・食や一次産業の体験を通じた根強いファンの獲得

■お問い合わせはこちら
食べチョクは持続的な第一次産業を目指し、自治体の皆様との連携を積極的に進めています。
以下詳細ページよりお気軽にお問い合わせください。
詳細ページ:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeylsJ-IJFqIuJJFZNXh6qPvPK–HOzlGpxlybtwfiYII0Vhw/viewform

■自治体との取り組み事例
・2023.1:「佐賀県」と2度目の連携、生産者の出品から売れるまでを継続サポート。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000202.000025043.html

・2022.11:「富山県南砺市」と連携し、生産者の販路拡大・販売促進をサポート。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000197.000025043.html

・2022.10:「島根県大田市」と連携し、生産者の販路拡大・販売促進をサポート。
URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000192.000025043.html

・2022.8:「熊本市」と事業連携協定を締結。市内に物流拠点を設置し、生産者の出荷作業負荷を軽減。
URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000188.000025043.html

・2022.5:「山梨県」と連携。シェフとコラボし生産者の販路拡大をサポート。
URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000175.000025043.html

・2021.7:「新潟県」と連携し、販促施策の実施や出品サポートを実施。
URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000126.000025043.html

・2021.7:「愛媛県」と連携し、出品サポートを強化。
URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000125.000025043.html

・2020.8:「佐賀県」と連携し、佐賀県生産者の出品から売れるまでをサポート。
URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000057.000025043.html

・2020.12 :「兵庫県姫路市」と協働し、店頭で品定め・買うのはネットの「売らない店」を出店。
URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000080.000025043.html

・2020.1:「熊本県球磨郡錦町」と連携し、出品サポートを強化。
URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000083.000025043.html

  • 食べチョクについて

​⾷べチョクは、こだわり⽣産者から直接⾷材や花きを購⼊できる産直通販サイトです。日本の産直通販サイトの中で認知度や利用率などの9つのNo.1を獲得しています。

野菜・果物をはじめ、米・⾁・⿂・飲料といった⾷材全般と、花き類を取り扱っており、消費者が生産者に食べた感想を伝えるなど直接やりとりできることが特徴です。

また、好みに合う⽣産者を選んでくれる野菜定期便「⾷べチョクコンシェルジュ」や旬の果物が届く定期便「⾷べチョクフルーツセレクト」なども提供。さらに、企業の福利厚生や販促キャンペーンに活用できる法人向けサービス「食べチョク for Business」も展開しています。

2023年1月時点でユーザー数は80万人、登録⽣産者数は8,100軒を突破し、5万点を超えるこだわりの逸品が出品されています。

・URL:https://www.tabechoku.com/
・公式Twitter:https://twitter.com/tabechoku
・公式Instagram:https://www.instagram.com/tabechoku/
・食べチョクのコンセプトやストーリーがわかるサービス紹介動画

 

(※1)国内の産直通販サイトの中で、「お客様認知度」「お客様利用率」「お客様利用意向」「Webアクセス数」「SNSフォロワー数」「生産者数」「生産者認知度」「生産者利用率」「生産者利用意向」の9つでNo.1を獲得。
プレスリリースURL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000184.000025043.html

(※2)静岡県公式ホームページ内「わさび産出額、水わさび根茎生産量日本一」より
http://www.pref.shizuoka.jp/j-no1/m_wasabi.html

(※3)静岡県公式ホームページ内『静岡県の日本一「Myしずおか日本一」』より
http://www.pref.shizuoka.jp/j-no1/index.html

  • ビビッドガーデンについて

代表者:代表取締役社長 秋元里奈
本社所在:東京都港区浜松町1丁目7番3号 第一ビル4F
設立日:2016年11月29日
事業内容:全国の生産者から食材や花などを直接購入できる産直通販サイト「食べチョク」の開発・運営
会社HP:https://vivid-garden.co.jp/

<END>

関連記事

  1. 今が旬のいちごと柑橘の人気品種が勢揃い!産地直送通販サイト「JAタウン」でいちごフェア&柑橘フェアを開始!

  2. エフピコチューパ、フタ付きのイチゴパックをリニューアル!

  3. 食べチョク6周年を記念した感謝祭を開催。夏の旬食材などが詰まった期間限定福袋特集などを開始!

  4. マッシュルーム料理専門店「マッシュルームトーキョー」の冬限定コースが12/1〜提供開始

  5. 「全国やきいもグランプリ」2月23〜27日に「さつまいも博2022」の中で開催!

  6. 青森を代表するブランド!「野辺地葉つきこかぶ」が産地直送通販サイト「JAタウン」で販売開始!

  7. 「資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ」この時季こだわりの苺“まりひめ”“レッドパール”“おおきみ”のパフェが登場

  8. 野菜産出額一位の鉾田市が「野菜セット」プレゼント

  9. 8月から甘いサツマイモが出る?新品種「あまはづき」