初夏にぴったり!爽やかな辛さで本格的なトムヤムクンだし×厳選したラム肉。パクチー食べ放題の『無限パクチー鍋』登場

2023年6月1日(木)より販売

株式会社レインズインターナショナル

PRTIMES配信のリリース

リリースはコチラ

コロワイドグループの株式会社レインズインターナショナルが展開する「しゃぶしゃぶ温野菜」(以下、温野菜)では、2023年6月1日(木)より、パクチーやラム肉、旬野菜などが楽しめる「トムヤムクン風ラムしゃぶ食べ放題」を期間限定で販売します。

■ラムしゃぶ食べ放題コース 3,980円(税込4,378円)■ラムしゃぶ食べ放題コース 3,980円(税込4,378円)

酸っぱ辛い「トムヤムクンだし」に相性抜群なパクチーとラム肉が食べ放題になった、初夏の爽やかさを感じる「トムヤムクン風ラムしゃぶ」。

だしは、世界三大スープのひとつといわれているトムヤムクンを温野菜風に仕上げました。チキンをベースにしたスープに海老醤とナンプラーで魚介の旨味を加え、トムヤムクンの香りの決め手である、レモングラスや唐辛子などの香辛料を合わせた爽やかな辛さが特徴です。だしにパクチーをたっぷり入れて、本格的なトムヤムクンだしをお楽しみください。

また、だしやパクチーをより美味しく食べられる、柔らかく癖の少ないラムしゃぶを用意しました。さっとしゃぶしゃぶしたパクチーを巻いて食べると、だしの爽やかな辛さと肉のしっとりとした食感、パクチーの香りの三味一体となったラムしゃぶを味わえます。他にも肉や野菜、鍋肴なども食べ放題メニューに含まれているので自分好みのパクチーアレンジを見つけ、パクチーを無限に堪能できる「無限パクチー鍋」をお楽しみください。

【お酒がすすむ「温野菜風ジンギスカン鍋」も同時販売】

しゃぶしゃぶで“ジュ~ジュ~”音の新感覚鍋「温野菜風ジンギスカン鍋」も合わせて販売します。

ラムしゃぶと旬野菜の鈴かぼちゃ、淡路島産たまねぎ、ピーマンに、醤油とコチュジャンベースの甘辛いジンギスカンだれをかけて、食欲をそそる音と香りをお楽しみください。生ビールやハイボールが進む、やみつきな味わいです。

【商品概要】 

■ラムしゃぶ食べ放題コース 3,980円(税込4,378円)

・期間限定のだし(トムヤムクンだしorジンギスカン鍋)と、お好きなおだしもう1種 ※期間限定のだし2種でも可

・ラムしゃぶやたんしゃぶなど13種の肉、こだわりの野菜、おつまみなど60種以上が食べ放題

しゃぶしゃぶ温野菜とは

株式会社レインズインターナショナル(代表取締役社長:澄川浩太)が運営するしゃぶしゃぶ温野菜は、2000年3月東京・経堂にオープン。黒毛和牛をはじめ厳選した肉と新鮮な野菜がこだわりのだしで楽しめるお店として幅広い世代に受け入れられ、現在では国内にとどまらず海外にも展開するブランドへと成長いたしました。

・公式サイト:https://www.onyasai.com/

・Instagram:https://www.instagram.com/onyasai_official/

・Twitter     :https://twitter.com/On_Yasai

・Tiktok  :https://www.tiktok.com/@onyasai_official

しゃぶしゃぶ温野菜公式アプリダウンロードURL:https://onyasai.onelink.me/IKOB/km8si2no

<END>

関連記事

  1. 「パピコ デザートベジ <紫いも>・<かぼちゃ> 」2022年4月4日(月)新発売!

  2. 今が旬!愛媛県中山栗!【農協ご担当者より情報いただきました!】

  3. 北海道ボールパークFビレッジ店オープン / 生いちごたっぷり「生いちびこミルク」や、メレンゲの新感覚スイーツ「いちごくるるん」新発売 / いちごスイーツ専門店『いちびこ(ICHIBIKO)』

  4. KDDIエボルバ、ロボットプログラミング & 夏野菜収穫 夏休み親子イベント開催 、イノベーションを担う子どもの未来を応援 ~AIスマート農業の実践地で自動水やり機をプログラミング

  5. 産地イメージ調査「ねぎと言えば群馬県」が1位!

  6. 「紅はるかの干し芋」、「糖度9度以上のフルーツトマト」など茨城県の“いいもの”150商品以上が20%OFF!産地直販サイト「JAタウン」のショップ「いいものいっぱい広場」で年度末大決算セール開催中!

  7. クックパッド、Mizkan、JA全農と連携し、旬野菜の魅力を発信する「旬ごち」プロジェクトを発足

  8. みずみずしいシャインマスカットとなめらかできめ細かいメロンのアフタヌーンティー

  9. 愛媛県西宇和みかん新CMオンエア!