食べチョク、シャインマスカットの次に流行るぶどうを決める「食べチョクG-1 Grapeダービー」を開催!

リアル店舗と連動した食べ比べ企画も実施し、隠れたぶどうの魅力を発信

(株)ビビッドガーデン/食べチョク
PRTIMES配信のリリース

リリースはコチラ

認知度・利用率など9つのNo.1(※1)を持つ日本最大の産直通販サイト「食べチョク」を運営する株式会社ビビッドガーデン(本社:東京都港区、代表取締役社長:秋元里奈)は、シャインマスカットの次に人気が出るぶどうを発掘する投票企画「食べチョクG-1 Grapeダービー」を本日より開始しました。

本企画は、全国のぶどう農家さんとつながっている産直ECとして、絶大な人気を誇るシャインマスカットに隠れたさまざまなぶどうの魅力を発信することを目的としています。さらに、シャインマスカットの次に人気が出るぶどうを決める投票も行います。

8月27日(日)にはフレッシュチーズが味わえるお店「SHIBUYA CHEESE STAND」とコラボし、出場品種の食べ比べ投票やチーズとぶどうのスペシャルメニューの提供を行います。

特集ページ:https://www.tabechoku.com/showcases/grapes-derby

  • 「食べチョクG-1 Grapeダービー」とは

■概要

ぶどうは日々新たな品種が生まれ続けており、近年絶大な人気を誇るシャインマスカットを親に持つ品種も次々開発されています。

食べチョクは生産者が直接販売できるからこそ、旬の時期に品種ごとの魅力を楽しむ体験を提供することができます。ぶどうにおいてもシャインマスカットの魅力を受け継ぎ、かつシャインマスカットを超える魅力を持つ品種について楽しみながら知り、ぶどうの世界の奥深さを実感してほしいと考えています。


そこで、シャインマスカットを親に持つぶどう8品種を出走させ、「シャインマスカットの次に流行るぶどう」を一般の方からの投票で決める「食べチョクG-1 Grapeダービー」を実施します。

特集ページ:https://www.tabechoku.com/showcases/grapes-derby

■背景

・シャインマスカットが全国的な人気を誇る理由

シャインマスカットは農研機構の品種改良により2006年に生み出された品種です。強い甘みと種無しで皮ごと食べられる食べやすさから消費者に人気が出ています。生産者の間でも、雨の多い日本でも栽培しやすい特性や病気への耐性を持つ育てやすさから人気が出て、日本全国での栽培面積は5年で倍以上になっています。

・開花異常による不作の可能性

高い人気を誇るシャインマスカットが、本年要因不明の開花異常で各地で不作となる可能性が出てきています。日本農業新聞によると、主産地である23道府県のうち15県で発生しています。(※2)人気品種に栽培が集中すると不作になった際に、生産者の経営が不安定になってしまいます。さらにシャインマスカット以外の品種の栽培量が減少することで消費者の方々は多様な選択肢からお気に入りを選ぶことが難しくなります。


そこで、シャインマスカットと他の品種を合わせて生み出された新しい品種の魅力を知り、楽しんでいただく機会として今回のイベントを企画しました。


■詳細

シャインマスカットを親に持つ8品種のぶどうをキャラクター化し、それぞれの魅力やシャインマスカットとの違いをアピールします。お客様はお気に入りの品種に投票していただくことで、次世代の王者となるぶどうを決定します。


1位となる品種に投票した方の中から抽選で 3名様に4000円相当のぶどう詰め合わせをプレゼントするキャンペーンも行います。

■順位発表までのスケジュール

・8月8日(火)~8月20日(日)オンライン投票を受付

・8月27日(日)リアルイベントでぶどうの食べ比べなどを提供

・8月29日(火)に結果発表

■出走するぶどうのキャラクター(一部)

・マスカ・サーティーン

13人家族の末っ子でありながら、すでに全国的なオーディションで受賞歴があるつわもの。果肉がとても柔らかで果汁が多く、さわやかなマスカットの香りを漂わせている。日本を代表するぶどうアイドルを目指して日々特訓中。

・シャインマスカット越えポイント

#柔らか果肉 #溢れる果汁

・マイハート

可愛いものが大好きな、天真爛漫で愛嬌たっぷりな、アイドルになるべくして生まれた女の子。ハートをこよなく愛していたら、いつの間にか果肉も同じ形になっていた。親はシャインマスカットとウィンクで、おせっかいな兄(富士の輝)がいる。

・シャインマスカット越えポイント

#ハートの果肉 #圧倒的な可愛さ

  • SHIBUYA CHEESE STANDとのコラボイベントについて(※参加予約制)

2023年8月27日(日)14:30〜16:30に、フレッシュチーズが味わえるお店「SHIBUYA CHEESE STAND」で、「食べチョクG-1 Grapeダービー」出走品種のうち3品種のぶどうの食べ比べと、ぶどうとチーズをかけ合わせたスペシャルメニューを提供します。

■概要

・イベント開催日時:2023年8月27日(日)14:30〜16:30(40分間×2部制)

・店舗名:SHIBUYA CHEESE STAND(店舗HP:https://cheese-stand.com/

・場所:〒150-0047 東京都渋谷区神山町5-8(詳細:https://cheese-stand.com/shops

・予約フォーム:https://forms.gle/JDW1MZ7WUBBQHoYJ6


※申込数の状況に応じて受付を終了させていただきます。

※イベントに関してご不明点などありましたら食べチョク運営事務局(pr@vivid-garden.co.jp)までご連絡ください。


■提供するスペシャルメニュー

・ぶどう(雄宝)とリコッタチーズのディップ

イベント当日の朝に出来たフレッシュなリコッタチーズにドライイチジクピューレと胡桃を混ぜてクリーム状にしたものを全粒粉のクラッカーにのせ、アールグレイビネガーでマリネしたぶどうを上に飾ります。


・ぶどう3品種食べ比べ

(1)雄宝

一番の魅力は1粒の大きさで、大きいものだとシャインマスカットの倍以上とも言われています。数あるぶどうの品種の中でもトップクラスの皮の薄さで、強い甘みと適度な酸味で爽やかな味わいが特徴です。

生産者:ほんだ屋(https://www.tabechoku.com/producers/25681

(2)マイハート

果粒がハート形という珍しい特徴がある品種のぶどうです。強い甘みと濃厚な果汁が魅力です。

生産者:ことりはぶどう園(https://www.tabechoku.com/producers/24957


(3)クイーンセブン

糖度がとても高く酸味もほとんどないことから、世界一甘いブドウと言われています。他品種ではみられないほど皮が薄く、種が無く食感がよいためお子様にも人気の品種です。

生産者:ラピアビンヤード(https://www.tabechoku.com/producers/28598


・ホエイドリンク

SHIBUYA CHEESE STANDで作られたホエイドリンク

  • 食べチョクについて

⾷べチョクは、こだわり⽣産者から直接⾷材や花きを購⼊できる産直通販サイトです。日本の産直通販サイトの中で認知度や利用率などの9つのNo.1(※1)を獲得しています。

野菜・果物をはじめ、米・⾁・⿂・飲料といった⾷材全般と、花き類を取り扱っており、消費者が生産者に食べた感想を伝えるなど直接やりとりできることが特徴です。

また、好みに合う⽣産者を選んでくれる野菜定期便「⾷べチョクコンシェルジュ」や旬の果物が届く定期便「⾷べチョクフルーツセレクト」なども提供。さらに、企業の福利厚生や販促キャンペーンに活用できる法人向けサービス「食べチョク for Business」も展開しています。

2023年8月時点でユーザー数は90万人、登録⽣産者数は8,800軒を突破し、5万点を超えるこだわりの逸品が出品されています。

・URL:https://www.tabechoku.com/

・公式Twitter:https://twitter.com/tabechoku

・公式Instagram:https://www.instagram.com/tabechoku/

・食べチョクのコンセプトやストーリーがわかるサービス紹介動画

(※1)国内の産直通販サイトの中で「お客様認知度」「お客様利用率」「お客様利用意向」「Webアクセス数」「SNSフォロワー数」「生産者数」「生産者認知度」「生産者利用率」「生産者利用意向」の9つでNo.1を獲得。

プレスリリースURL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000184.000025043.html

(※2)2023年4月8日付記事「シャインマスカット開花異常で農水省 産地の実態調査へ」

https://www.agrinews.co.jp/news/index/148634

  • ビビッドガーデンについて

代表者:代表取締役社長 秋元里奈

本社所在地:東京都港区浜松町1丁目7番3号 第一ビル4F

設立日:2016年11月29日

事業内容:全国の生産者から食材や花などを直接購入できる産直通販サイト「食べチョク」の開発・運営

会社HP:https://vivid-garden.co.jp/

<END>

関連記事

  1. 【新商品】365日、高品質、高鮮度「プリッとトマト」発売 !

  2. 「ギョーザ」発売50周年 「ギョーザ」で食を学ぶ教育番組「ギョー育TV」始動「ギョーザ」と“同い年”で50歳の錦鯉 長谷川雅紀さんと、相方 渡辺隆さんコンビで出演!

  3. 【JAタウン】和歌山の特別なデコポンも入る柑橘詰合せ

  4. 今年の冬は家でホワイトアスパラ作って食べよう!

  5. プリンセスないちごスイーツを販売するキッチンカー「プリンセスいちごパーラー」が竹下通り(原宿アルタ前)に期間限定登場!めざましテレビで紹介された”プリンセスいちごクリームソーダ”も再登場

  6. 都市型いちご収穫体験「ふくい天空のいちご狩り」を開始!百貨店屋上を活用した国内最大級の屋外いちご狩りで地方を元気に!

  7. ​庄内砂丘メロン食べ放題イベント開始&体験セット通販もスタート 山形県鶴岡市庄内観光物産館がオリジナルセットを開発

  8. 九州佐賀国際空港「sagair」前イベントスペースにて今が旬の白石町「スイートコーンまつり」を開催します!

  9. 産地直送通販サイト「JAタウン」の食べごろ桃特集