名店デリーと、フルーツのように甘い津奈木の玉ねぎのコラボで誕生!甘くて辛い 大人のカレー&辛くない 子どものカレー

株式会社 食文化
PRTIMES配信のリリース

リリースはコチラ

生鮮・グルメ食品のECサイトを展開する株式会社食文化(東京都中央区築地、代表:萩原 章史)は、運営する豊洲市場ドットコムにおいて、2023年11月、インド・パキスタン料理専門店デリーによるフルーツのように甘い津奈木産の玉ねぎを使った2種の本格カレーの販売を開始しました。甘くて辛い 大人のカレー&辛くない 子どものカレーについて、詳しくはこちらをご覧ください。→ https://www.tsukijiichiba.com/user/collection/1133

玉ねぎがソースに溶け込んだ甘くて辛い大人のカレー  タンドリーチキン・ドゥピアーザ玉ねぎがソースに溶け込んだ甘くて辛い大人のカレー  タンドリーチキン・ドゥピアーザ

熊本の南端にある小さな町、津奈木町の生で食べてもおいしい、肉厚でフルーツのような甘さの玉ねぎ

玉ねぎの品種は七宝。その名の通り町の宝です。どんな調理でもおいしいのが玉ねぎですが、これをたっぷりと具材に使ったカレーがあったら飛びきりおいしいに違いない。と、今回の商品づくりが始まりました。

作ったのは、玉ねぎがメインの具材となった、本格スパイスカレーです。辛いけど甘くうまみのあるカレー。飲み物のようにするすると食べられます。カレーだけでなく、スパイスにもこだわってます!

レシピ作成はあのカレーの名店・デリーの4代目、田中源さん

今回レシピを依頼したのは、東京のインドカレーの名店デリー四代目の田中源さんです。デリーを代表するメニュー「カシミールカレー」には1/10の重量になるまで時間をかけて炒められた玉ねぎが入ってます。病みつきになるあのうまみの根底にあるのは、実は玉ねぎなんです。

子どもも食べられる辛くないカレー、ケララ風ココナッツキーマカレー子どもも食べられる辛くないカレー、ケララ風ココナッツキーマカレー

玉ねぎ使いのプロである田中源さんは、津奈木の玉ねぎを食べて2つのレシピを作成

  • 子どもも食べられる辛くないカレー:ケララ風ココナッツキーマカレー
  • 玉ねぎがソースに溶け込んだ甘くて辛い大人のカレー:タンドリーチキン・ドゥピアーザ

1つが子どもも食べられる辛くないカレー、ケララ風ココナッツキーマカレー。タマネギの甘みとココナッツミルクでクリーミーに仕上げた優しい南インド風のカレーです。

もう1つは、タンドリーチキン・ドゥピアーザ。炒めたタマネギの甘みと揚げたタマネギの香ばしさのダブル玉ねぎカレーです。具にはタンドーリチキンが入ったスパイシーな味わいです。

カレーはDELHI工場で作ります。スパイスもお店でいつも使うものです。

津奈木小の生徒達が作った フルーツのような甘さの玉ねぎ

実は、この玉ねぎ津奈木小学校の子ども達が作りました。3・4年生を中心に冬に苗を植える栽培を担当し、1・2年生が箱に絵を書くデザイン担当。5・6年生がWEBページ作成などのマーケティングを担当する、全校挙げて玉ねぎのブランディングを行うプロジェクトで育てたものです。

株式会社 食文化は、熊本県津奈木町と締結した「子どもの農業を通じたマーケティング学習に関する連携協定」の一環としてこの活動を応援しています。

名店デリーと、フルーツのように甘い津奈木の玉ねぎのコラボで誕生!

甘くて辛い 大人のカレー&辛くない 子どものカレー

株式会社 食文化 うまいもんドットコム&豊洲市場ドットコム

2001年、インターネットやパソコンが出来ない生産者を支援するためのネット販売システムを構築し、日本人を元気にすることをミッションに掲げる中高年をターゲットにした産直グルメEコマース「うまいもんドットコム https://www.umai-mon.com/ 」を開業

2004年、東京中央卸売市場(築地青果市場)と提携全国の特選フルーツや野菜を宅配する市場直結EC「築地市場ドットコム(旧)」「豊洲市場ドットコム(現) https://www.tsukijiichiba.com/ 」をスタート

問い合わせは、株式会社 食文化へ https://www.shokubunka.co.jp/contact/

<END>

関連記事

  1. 佐賀県のブランドいちご5種が味わえるイベントをマルイファミリー溝口で開催 全品種が楽しめる食べ比べカップも販売、県産食材の魅力を伝え関係人口の創出を目指す

  2. マンネリ化しがちな野菜の食べ方を一刀両断! 野菜の魅力を最大限に引き出す“目からウロコ”のレシピ集『いつもと違う 野菜の食べ方』発売

  3. 「パピコ デザートベジ <紫いも>・<かぼちゃ> 」2022年4月4日(月)新発売!

  4. やきいも好きの心を鷲掴み!“推しいも”はどれ?!「やきいもフェス®️ TOKYO 2023」出店メニュー発表!

  5. 夏のフルーツを先取り♪毎年大人気のマンゴーが食べ放題に登場!4/5からのフルパラコースは「ブランドいちご&マンゴー食べ放題」さらに、高級フルーツ「アールスメロン」をファーストプレートでお届け♪

  6. <8月7日は「バナナの日」バナナに関する調査レポート発表>物価上昇でも支持され、バナナ “よく食べる果物”No1.を維持!

  7. 産地出荷の始まった飯沼栗を食べてみました【公式メッセージ有】

  8. 京都にて”いちごまみれ”のアフタヌーンティー

  9. 植育から始まる食育”を広める「不思議の畑プロジェクト」の大型イベント 無料でトマトの収穫体験ができる、高さ2.3mのトマトの樹が全国に出現! 食育体験イベント「不思議の畑とトマトの樹」