静岡県産キウイフルーツ「レインボーレッド」が産直通販開始!

どんなお話?

静岡で生まれた品種のキウイフルーツ「レインボーレッド」。果肉の一部が赤色をしており、毛がなくつるつるとしたキウイです。糖度が非常に高く、キウイフルーツ独特の酸味が少なくて甘みを強く感じることが出来る人気商品。

これが数量限定で産地直送通販サイト「JAタウン」に出店する「しずおか『手しお屋』」で販売開始されました。

11月上旬から順次発送されるそうです。

販売されているサイトはこちら

また、ツイッターアカウント「JAタウン【公式】」では、キウイフルーツ「レインボーレッド」が1名様に当たるプレゼントキャンペーンを実施しています。

【JAタウン】
JAタウンは、JA全農が運営するショッピングモールです。「もっと近くに美味しいニッポン」をテーマに、全国の各産地で育まれた農畜産物や特産品を、インターネットを通じて消費者の皆さまにお届けします。
URL:https://www.ja-town.com/shop/f/f0

【ツイッターアカウント「JAタウン【公式】」】
「JAタウン【公式】」では、全国の産地の旬の農畜産物やお得なキャンペーンの情報を都度発信しています。
ツイッターアカウント:https://twitter.com/ja_jatown

【ツイッタープレゼントキャンペーン概要】
応募期間:令和3年10月16日(土)~10月23日(土)
応募方法:「JAタウン【公式】」のツイートをフォロー&リツイート
内 容 :キウイフルーツ「レインボーレッド」を1名様にプレゼント
URL:https://www.ja-town.com/shop/twitternews/twitter-campaign1016.aspx

編集部より

規格外の野菜とは言え、栽培環境は変わりません。もし産地の方で売れないままになってしまうのであればこういった形で美味しく食べられるのはいい機会ですし、規格外とは言え美味しいというのが当たり前になればと思います。

市場出荷品の選果は非常に細かいものがありますが、それは市場や仲卸業者、スーパー担当者などいくつもの流通業者を経るので「安定したブランド、安定の品質」を求めるためには指標としてどうしても必要になってきます。規格外の品もそれなりのお値段でちゃんと流通するのであれば産地への収入も上がることになります。

最近はこういった規格外野菜の話題が非常に増えてきました。SDGsの流れもあるのでしょうか。

プレスリリース元

詳しい発表内容はこちら

関連記事

  1. akippaが「農家支援」として農業体験参加者への駐車場貸し出しや野菜販売スペースの提供をおこなう実証実験を6月26日より開始!〜第一弾として大阪府八尾市の「河内物語 服部農園」と連携〜

  2. 【タカノフルーツパーラー】タカノフルーツティアラ7月。テーマフルーツはマンゴー&トロピカルフルーツです。期間:7/1(土)~7/31(月)

  3. 【やきいもグランプリ2022】1位は塩焼き芋の・・・

  4. 【SalaSpa×ミニストップ第2弾】日本初サラダパスタ専門店「SalaSpa」監修サラダパスタが関東のミニストップで2023年4月4日より販売開始!

  5. 小学1年生から作れるスイーツレシピが満載! 文研出版より『1年生からのらくらくレシピ フルーツ・野菜スイーツ』を発売いたします。

  6. やさいと魚をたべよう!『旬のやさかなレシピ』推進プロジェクト始動。フレッシュストック®「鮭の蒸し焼きソース」を使った、旬のやさいとさかなの組み合わせ『旬のやさかなレシピ』を料理家・和田明日香さんが考案

  7. 野菜産出額一位の鉾田市が「野菜セット」プレゼント

  8. ドール、“もったいないアボカド”をDEAN & DELUCAに提供

  9. 新生活シーズン、元気にがんばる人々をバナナで応援 総勢1,700名に“バナ活”アイテムが当たる大好評キャンペーン