8月から甘いサツマイモが出る?新品種「あまはづき」

どんなお話?

サツマイモブームです。焼き芋に始まり、秋のスィーツの代表食材になっていますが近年人気のポイントは「甘くてとろとろ」です。ネットリ系とも言われます。ホクホクっとしたベニアズマ系よりも紅はるか、あるいは安納芋がネットリ甘い系の代表格です。

※もちろん、芋ようかんなどにはベニアズマを必ず使う和菓子屋さんもあるので用途によります。

そんな甘いサツマイモですが、収穫後にしばらく貯蔵して糖度を高める必要があるため最も早くても9月下旬頃の出荷になっていました。また安納芋のように加熱調理時間を長くすることでネットリ甘く仕上げるなど調理方法にもポイントが必要です。

今回農研機構が発表した新品種「あまはづき」は貯蔵しなくても早い段階から糖度が高いのが特長ということです。また特殊なデンプンを含んでいるため、通常のサツマイモと比べて加熱した時により早く甘くなるんですって。

詳しい発表内容はこちら

今後ですが2022年春から茨城県を中心に苗が供給される予定のようなので、うまく行けば来年の秋には食べられるかも知れませんね。

10月25日〜29日に農林水産省の「消費者の部屋」にて展示されるようですよ。

消費者の部屋

編集部より

一気に冬の寒さになってきましたが、そうなると食べたいのが焼き芋です。ホクホク甘い。コンビニ等では焼き芋を冷やしたスィーツを夏場に販売するなど1年を通して甘いサツマイモの人気と需要は高まっています。

今回の新品種、「あまはづき」ですが「紅はるか」と比べて色が濃く、ネットリ、甘く、収量も多いっていう話なので一気に人気が出るかも知れませんね。ただ長期の貯蔵向きではないということなので収穫して出荷して売り切れたらまた次シーズンという期間限定の品かもしれません。

農林水産省にて展示があるということなので来週取材に行ってきます!!

関連記事

  1. 「ブロッコリースーパースプラウトを広めよう!プロジェクト」レシピコンテストの表彰式を開催

  2. その食事に野菜をプラス!カゴメ×『名探偵コナン』第4弾コラボ実施決定!!「彩色(さいしき)の祝祭(ベジフェス)」キャンペーン 今年は第1弾ハロウィン編と第2弾ブラックフライデー編を実施

  3. 【猛暑の夏】今年の夏休みは“火を使わず”親子で料理にチャレンジ!Kit Oisix<トイ・ストーリー>マイルドタコライス 7/14(木)発売

  4. 果汁工房果琳ほか全188店舗でサンリオキャラクターコラボ企画

  5. 7月の毎週火・金曜日に新鮮青果市を開催!夏野菜の「えだまめ」「とうもろこし」「なす」や、旬の「桃」の美味しい食べ方を青果担当者が提案

  6. 「フルグラ®」とイラストレーター・水森亜土さんのコラボ商品が新登場!世代を越えて愛されるラブリーでキュートなイラストを使用した期間限定デザインの『フルーツ好きのためのフルグラ® いちご/りんご』

  7. みずみずしいシャインマスカットとなめらかできめ細かいメロンのアフタヌーンティー

  8. お待たせしました!「パクチー6倍盛り」パクチニストからの熱いリクエストにより、ついに追加登場!乗りきらない程の爆盛国産パクチーがインパクト大のクセスゴバーガー

  9. ビタミンDたっぷり!健康と料理の彩りにこだわった新しいまいたけです「クリーム色のまいたけ 希(き)なり」 期間限定で新発売