【写真レポ】「食から日本を考える。NIPPON FOOD SHIFT FES.」

どんなお話?

先日のニュースでご紹介した「食から日本を考える。NIPPON FOOD SHIFT FES.」

2日間限定のイベントでしたので六本木ヒルズまで行ってきました!!

ニッポンフードシフトの公式Webはこちら

お買い物してみました!

まず茨城県ドロップファームさん。水耕でも土耕でもなく、フィルムに苗を植えるアイメックという農法を使って安全で高品質なトマトを栽培されています。小鈴、フルティカといった甘みのあるフルーツミニトマトの販売、それらを使ったジュースを販売されてたので買ってみました!!

ブランドは「美容トマト」。糖度、リコピン、ビタミンC、そしてGABAの豊富なトマトです。

ツヤッツヤでハリがある小鈴を食べてみました。皮が薄くて甘みが口にふわっと広がります。なめらかな舌触りとともに皮が口に残らず余韻を楽しめるリッチなトマト。

ジュースは完全に美容トマト100%。トマトだけでここまで甘くなるのかと思える味わい。旨味もたっぷりでした。

※ドロップファームさんのInstagramはこちら

そして次に秋田県の三吉農園さん。大根を栽培してスモーク、いぶりがっこの生産をしている農家さんです。

こちらではいぶりがっこの入ったタルタルソースを購入しました。今から使うのが楽しみです。

※秋田三吉農園さんのInstagramはこちら

 

編集部より

マルシェはスーパーになかなか並ばない商品が多く、こだわり商品の数々が国産青果の強みを感じさせてくれました。野菜はリーズナブルで日常使うものではありますが、たまにはちょっと贅沢な商品はいかがでしょうか。大切な方への贈り物になるような品もたくさん見つかるはずです。それがひいては生産者を盛り上げて日本の食を守っていくことにつながるはずです。

関連記事

  1. <1月28日(金)午前10時~>今が旬の「フロリダグレープフルーツ」を“学問の神様”、太宰府天満宮に奉納!!

  2. 【さつまいも博】ファーマーズ、さつまいもオブ・ザ・イヤーの決定!

  3. 【東京都町田市】レシピブック「野菜限界突破レシピ」を発行

  4. おてつたび、JA広島中央と連携して産地と担い手のマッチングの場を提供

  5. 【農業×デザイン×ポッドキャスト】アグデザがグッドデザイン賞受賞!

  6. 江戸東京野菜「品川カブ」品評会

  7. 【最新写真】栃木県産トマト「とちとま」〜ジンボ・アグリアート・モダニズム〜

  8. 【御漬物の丸越】オレンジのお漬物で甘い塩分補給!「はちみつ塩オレンジ」が入ったお試しセットの販売開始!

  9. 夏休みはお子様と一緒に「おやさいホットケーキ」で食育体験 産直サービス「産直アウル」 から「おやさいホットケーキ」のセット商品を40セット限定で8/1より販売開始