本日から!新宿伊勢丹「いちごに恋する七日間」

いちごスイーツが大集合!キュートな旬のいちごがいっぱいの催し「いちごに恋する七日間」を伊勢丹新宿店で開催!

1月15日(土)は「いちごの日」

「いちごに恋する七日間」
会期:1月12日(水)~18日(火) 会場:伊勢丹新宿店 本館地下1階 フードコレクション
https://www.mistore.jp/shopping/feature/foods_f/r_foodie_75538.html

 

伊勢丹新宿店のフードコレクションでは、毎週、今話題のアイテムや、全国のおいしいものが一堂に集まります。

今回は2021年に続き、おいしくてキュートな旬のいちごスイーツが大集合する「いちごに恋する七日間」を1月12日(水)~18日(火)、本館地下1階 フードコレクションで開催いたします。1月15日(土)の「いちごの日」に合わせ、より気軽に、様々な食べ方やアレンジで楽しんでいただきたい!という想いで2021年から開催しているこのイベント。今年は全12社に出店いただき、さまざまな産地や品種を使った全国からバラエティ豊かないちごスイーツを豊富にご紹介します。

会場では、見て、食べて、撮って楽しんでいただけるように、実演を多数実施いたします。ショートケーキやタルト、フルーツサンドをはじめ、シェイクやソフトクリームなどイートインアイテムが続々登場。“生産者だからこそ”“青果卸だからこそ”“パティシエだからこそ”“和菓子屋だからこそ”等のこだわりいちごスイーツが並びます。まさにいちごに恋しちゃう7日間です。

■東京都<ホテルニューオータニ パティスリーSATSUKI>

ホテルスイーツで圧倒的人気を誇る、ホテルニューオータニのグランシェフ中島眞介氏のオリジナルケーキと焼きたてパンが楽しめるペストリーブティック<ホテルニューオータニ パティスリーSATSUKI>。「スーパーシリーズ」をはじめとしたラグジュリーなケーキの数々はご褒美スイーツとして多くのファンに愛されています。素材へのこだわり、組み合わせの妙が詰まったスイーツをお楽しみいただけます。

新エクストラスーパーあまおうショートケーキ(1カット) 3,240円 
※各日:30個限定
今回登場するのは、ホテル開業50周年の2014年に誕生した「エクストラスーパーあまおうショートケーキ」をさらにバージョンアップさせた逸品。1カットに約8粒の「博多あまおう」を使用し、大粒のホール、ダイスカット、ハーフカットの3種類のスタイルでいちごの魅力を引き出します。クリームは九州大牟田産の低脂肪生クリームにアーモンドミルク、和三盆、バニラビーンズを加えたオリジナルで、2種類のスポンジ生地、ライチとブロンドチョコレートの隠し味が全体を美しくまとめます。スイーツ好きなら一度は食べてみたい究極のショートケーキ。この機会にぜひご堪能あれ!

■北海道<うらかわ菅農園>
競走馬の町として有名な北海道浦河町にある<うらかわ菅農園>。現在は農家4代目になる地域の老舗先導農家的な存在。冬から春にかけて作る冬いちごと、夏から秋にかけて作る夏いちごを品種を使い分けて通年でいちごを生産しています。じっくりと時間をかけて生育させて四季折々変化するいちごのおいしさをお楽しみいただけます。

冬いちごのスノウエクレール (1個) 481円

農園で育てた香り豊かな冬いちごを使用した、いちご農家ならではのエクレール。ピスタチオクリームの濃厚な味わいとエクレア生地のサクサク食感が、完熟いちごの甘みを引き立てます。

■東京都<浅草苺座>
東京・浅草の伝法院通りに2019年5月にオープンしたいちごスイーツ専門店。

(左)座布団どら チョコレートクリーム (右)座布団どら いちごクリーム (各1個) 497円
※チョコレートクリームのみ伊勢丹新宿店限定
いちごの産地として知られる宮城県亘理郡山元町の生産者が作る完熟いちごと、こし餡、クリーム生地で包んで仕上げています。手土産でも人気の「座布団どら」を今回は伊勢丹新宿店限定で「チョコクリーム」も登場します。その他にも当店人気の「苺スムージー」等、見た目にも思わずときめいてしまう、いちごスイーツを存分にお楽しみいただけます。

■兵庫県<ARROW TREE>
<ARROW TREE>では、その時季一番のフルーツを味わってもらうことにこだわり、毎日、プロの目利きが旬のおいしい選りすぐりのフルーツを使用する。農家の方々が丹精込めて育てた素材本来のみずみずしさを余すことろなく楽しめるように、“青果卸だからこそ作れる”その時季一番美味しいフルーツを使用したスイーツをお楽しみいただけます。

あまおうタルト(ダマンド) (1カット) 1,281円
一番美味しく食べられる旬の時期のみメニュー展開する、福岡県産あまおうを使用したいちごタルト。濃い甘みが溢れ出す福岡県産の大粒あまおうを贅沢に飾り、北海道産生クリームで仕上げています。タルト生地とクリームとのバランスが絶妙で旬のあまおうを存分に味わい尽くせます。

■東京都<佳日の果実 まるさんかじつ>
茨城県鹿嶋市の創業200年の老舗菓子舗<丸三老舗>がプロデュースし、2021年4月にオープン。老舗の確かな技術と国産の最上級フルーツを活かし、圧倒的なおいしさに加えてミニマルなかわいさを追求。ひとくちほおばると、あふれる果汁でこころ躍りだすような贅沢なひとときが訪れます。お客さまのちょっと佳い日によりそい、なんでもない日をちょっと佳い日にする和スイーツ「フルーツわらびもち」をお楽しみいただけます。

ICHIGO WARABI  SHIRO・KURO (1個) 各486円
茨城県いちごグランプリで大賞を受賞した、茨城県つくば市「つくばねファーム」の紅ほっぺを使用。「SHIRO」はあっさりとした白餡と、ぷるんとした滑らかなわらび餅で紅ほっぺを包み、いちごの美味しさがストレートに伝わる味わい。「KURO」は、<丸三老舗>自慢の小豆の味の濃いこし餡、ぷるんとした滑らかなわらび餅で紅ほっぺを包み、いちごとの絶妙なバランス。食べ比べがおすすめです!

■東京都<銀座 清月堂本店>
明治40年(1907年)、職人と芸の街 銀座本挽町で創業。以来季節の素材を大切にし、心のこもった確かな技術でお客さまに四季を楽しんでいただく和菓子を作り続けています。

あまおうの水ようかんぷりん (1個) 540円
催事限定商品として、和菓子店が作るプリンがお目見えします。3層仕立ての下は口どけ良い水ようかん、真ん中には代表銘菓「おとし文」で使用する新鮮卵と和三盆糖を使用したプリン、上段にはいちごソース、仕上げにあまおうを添えました。水ようかんとプリンの新しい調和をご提案します。

■神奈川県<茶季
年中通して厳選された上質なお茶を楽しんでほしいという想いから生まれた<茶季>。今回の催事ではお茶に負けず劣らず人気を誇るこだわりのさまざまな品種や産地のブランドいちごを使用した贅沢なフルーツサンドが登場します。

いちごのフルーツサンド(1切) 864円~

大粒でジューシーな味わいの「スカイベリー」や甘みと酸味のバランスがとれた「とちおとめ」、ふっくらとした形と濃厚な甘さが魅力の「あまおう」などの高級いちごのフルーツサンドが勢ぞろい。フルーツと合わせるために
作られた独自配合のクリームはほのかな酸味と甘みがあり、いちごのおいしさを最大限に引き出します。お気に入りの産地や品種で選んだり、食べ比べしてみたり。いちごそれぞれがもつ個性をぜひ体感してみてください!

              
■宮城県<いちご屋 燦燦園
東北一のいちごの産地山元町で、約50年以上いちごの栽培をおこなう<いちご屋 燦燦園>。太陽の光を燦燦と浴びながら、土や水・肥料や環境にとことんこだわり、日々管理することで、甘みと酸味のバランスの良いいちご作りを実践。“いちごの生産者だからこそ作れる”いちごが主役のスイーツをお楽しみいただけます。

いちごろシェイク 1個) 721 <実演販売>
ハウスの中で真っ赤に育った甘熟いちごの果肉だけをふんだんに使用。水や氷は一切使わない、甘熟いちごの濃厚な味わいをお楽しみいただけます。さらに甘熟いちごを丸ごと削ったいちごのトッピング付きで、いちごが盛り沢山で見た目もキュートなシェイクです。

■東京都<ミホパンポップケーキ>
アメリカ生まれのポップケーキをスイーツアーティストのmihopan 都築美穂が日本人向けにアレンジした、オリジナルレシピで、一つひとつ手作りしたスイーツのオートクチュールショップ。かわいいだけでなく、ガトーショコラを思わせる本格スイーツなその味わいもミホパンポップケーキの魅力。一人でも多くの人をより元気に、よりHAPPYにするお菓子を生み出しています。

ストロベリームースのボックスケーキ (1箱/2・3人前) 2,376 

2022年、話題?!の「ボックスケーキ」は、いちごづくし茨城県のブランド「いばらキッス」使用したフレッシュなムースケーキです。ムースは、ベリーがたっぷりのストロベリームースと、ヨーグルトムースの二層仕立て。おしゃれなデコレーションのマスカルポーネをブレンドしたクリームは、コクがあるのに軽い口当たりで、いちごとベストマッチ。病みつきになる、1人で食べ尽くしてみたいスイーツに仕上がっています。

■<toroa
オンライン販売がメインの話題店が期間限定で催事出店します。

いちごととろ生ガトーショコラのクロワッサンサンド (1個) 661円
※平日各日100点限り、土日各日150点限り
クロワッサンに自慢の「とろ生ガトーショコラ」と、フレッシュないちごを挟んで食べる、新感覚のクロワッサンサンドが登場。各日数量限定商品につき、お見逃しないように!

■<アーノルド>
<アーノルド>のオリジナルドーナツはフィンランドの伝統的な揚げ菓子であるMunkki(ムンキ)とアメリカンドーナツを組み合わせた独特な食感のドーナツ。甘さをひかえたドーナツといろいろなフレーバーの甘いグレーズがひとつになって、他にはないおいしさを生みだします。生地に牛乳・卵を使用しないフィンランドのドーナツは、手作りのやさしい味わいと、じっくり発酵させたモチフワ食感をお楽しみいただけます。

ハートストロベリー (1個) 238円 
イチゴのフリーズドライを使用したグレージングと中にはカスタード風味のホイップクリームが入ったドーナツ。
見た目も可愛い、やさしい味わいとモチフワ食感がたまらない一品です。

その他、出店ブランド<プレジール>プチクール、フルーツブーケ。

※価格はすべて税込です。

PRTIMESのリリースはコチラ

編集部より

こうやって見るとイチゴのスィーツって種類多いですよね。もちろんまだまだ無数にあると思うんですけど。

SATSUKIの新エクストラスーパーあまおうショートケーキは気合の3240円!日本でトップクラスのケーキが食べられると思えばお値打ち価格と言えるのではないでしょうか。

また「見て、食べて、撮って楽しんでいただけるように」実演が多くあるということです。いっぱい撮ってねってことですね。ちなみに「青果卸だからこそ」として登場する兵庫県の<ARROW TREE>。調べてみると関西で青果小売店を複数店舗運営しつつスィーツを作っている会社さんのようでした。専門家ならではの美味しい食べ方をあまおうのタルトでお楽しみ下さい。

関連記事

  1. 冷蔵庫にて野菜を新鮮に保つ「新鮮番(しんせんばん)」

  2. 風味の良い鹿児島県産「超早掘りたけのこ」買える!!

  3. やさいと魚をたべよう!『旬のやさかなレシピ』推進プロジェクト始動。フレッシュストック®「鮭の蒸し焼きソース」を使った、旬のやさいとさかなの組み合わせ『旬のやさかなレシピ』を料理家・和田明日香さんが考案

  4. 【村上農園×マックスバリュ西日本】TikTok動画使ってお店でレシピ提案!

  5. 【青果卸・㈱フードサプライの新業態】八百屋の本気を今カタチに。「未来の八百屋さん」を目指す、『吟実屋』がGREEN SPRINGSにオープン(7/25/JR立川駅北口)

  6. 【コロプラ】オフィスでバナナが食べ放題「無限バナナ」の運用を開始

  7. 神奈川県小田原発の“かながわブランド”野菜「下中たまねぎ」×サンリオの大人気キャラクター「ハローキティ」

  8. クックパッド、カゴメとの共同企画「野菜をとろうキャンペーン」にて食育授業を立命館小学校で開催

  9. 【さつまいも】熟成炭火焼き蜜芋テリーヌショコラ