山梨・静岡産|ブロッコリースーパースプラウト|村上農園

発売20年以上のロングセラー。更に高品質&生産拡大してます!

村上農園は発芽野菜(スプラウト)のトップカンパニーとして培った技術をベースに、国内外の研究機関等と提携し、独自性の高い商品を開発することで新市場を切り開いてきました。当社の商品には大きく分けて2つの軸があります。ひとつは、野菜の有用成分を高めて「からだの健康」に役立つ野菜。もうひとつは、食卓を楽しく演出して「こころの健康」に役立つ野菜です。

「ブロッコリー スーパースプラウト」は「からだの健康」に役立つ野菜。健康に寄与する有用成分「スルフォラファン 」を成熟ブロッコリーの20倍以上と高濃度に含む高成分野菜です。メディアでたびたび取り上げられ、健康志向の高まりによって需要が年々拡大しています。おかげさまで発売から20年以上の超ロングセラーとなっています。2021年に稼働した山梨県のスーパースプラウトファクトリーも加わり生産能力は1日に200,000パック以上に拡大しました。ちなみに量だけではなく、栽培技術の向上もあって含まれるスルフォラファンの量は生産当初に比べると1.7倍と高まっているんですよ。

近年では、新野菜の「こころの健康」に役立つ「マイクロハーブ」も発売。見た目は小さいですがインパクトのある「クセスゴ野菜」です。これまでにない色や型、味や香りがこころに刺激を与え、一緒に食事をとる人と感想を述べ合うことで円滑なコミュニケーションが生まれ、それがこころの健康につながっていきます。

村上農園は、おいしく安全で、人々のこころとからだの健康に寄与する野菜を、高品質で安定的に供給することで社会に貢献してまいります。

株式会社村上農園 村上清貴

この野菜は?

商品の詳細情報

出荷時期

1年中生産、出荷しています

品種

村上農園独自のブロッコリー品種

出荷規格

レギュラーパック(50g)、ミニカップ(20g)

出荷方法

各市場経由または直接、量販店に出荷中

主な販売店

販売店検索システムよりご確認ください https://murakamifarm.force.com/

出荷法人名

株式会社村上農園

生産者イチオシのポイント

見てくれた方に特に伝えたい2つのお話。

売れ筋商品!

ブロッコリースーパースプラウトは発芽して3日程度のブロッコリーの新芽。ブロッコリーは「野菜の王様」と呼ばれるほど栄養価が高い野菜ですが、ブロッコリー スーパースプラウトには、このブロッコリーに微量に含まれる「スルフォラファン」という植物由来の有用成分ファイトケミカルが、一般的なブロッコリーの20倍以上と高濃度に含まれます。全国の量販店で販売され、健康志向の高い人から大変支持されています。

TVやメディアで紹介!!

ブロッコリー スーパースプラウトは、米国ジョンズ・ホプキンス大学医学部のポール・タラレー博士が開発した高成分野菜。豊富に含まれる有用成分「スルフォラファン」は、その機能性が健康に寄与すると世界中から注目されており、多くの研究結果が報告されています。健康情報番組や美容情報雑誌などでもたびたび紹介され話題となっています。また、最新鋭の生産施設も、近未来の農業のかたちとしてビジネス系番組などで取り上げられています。

産地おすすめのレシピ

この商品を使った産地おすすめのレシピ

ブロッコリー スーパースプラウトのやみつき小鉢2人分の材料
ブロッコリースーパースプラウト 20g
たまねぎ(中) 1/4個
鶏ささ身 1本(50g)
酒 大さじ1
≪A≫
ごま 大さじ1
ごま油 大さじ1
にんにく(すりおろし) 小さじ1
塩 少々
作り方

1.たまねぎはスライスして、水にさらした後、水気をきる。
2.鶏ささ身は酒を振ってラップをし、電子レンジ(600W 2分)で加熱してからさく。
3.ブロッコリー スーパースプラウトと1、2を合わせる。
4.≪A≫をあわせ、3にあえる。

ブロッコリー スーパースプラウトは、種の殻を除く目的で水洗いしていますので、パックからだして、そのまま使えます。

品へのこだわり

生産者の想いがここに宿る

品質管理

最高レベルの衛生管理基準を設け徹底した管理で安心安全な野菜を生産してます。安全対策は大きく分けて4つ。
(1)有害微生物検査を全品目、全生産日に実施し、万が一検出された際には出荷前に全量廃棄。
(2)全生産センターに金属探知機を設置。
(3)原料種子の残留農薬検査を実施。
(4)全製品にロット番号を記載して管理。
そして食品安全マネジメントの国際規格ISO22000の正式認証を2009年にスプラウト業界で初めて取得しました(千葉、大井川)。

高成分へのこだわり

一口にブロッコリーの新芽(スプラウト)といっても、実は、品種や栽培方法によってスルフォラファンの含有量には大きな差があります。しかし一方で、その違いを外見で判断することが出来ません。そこでブロッコリースーパースプラウトを開発した米国ジョンズ・ホプキンス大学は、スルフォラファンの濃度による「認定基準」を設定。厳しい審査をパスした生産者にのみ、高濃度スルフォラファンの証である「ブラシカマーク」を付与しています。日本では唯一村上農園だけがブラシカマークの付いたスプラウトを販売しています。

味へのこだわり

ブロッコリースーパースプラウトは、クセが少なく、シャキシャキとした食感で、サラダやサンドイッチ、薬味がわりに納豆に混ぜたり、揚げ物にそえたりと幅広く使っていただける野菜です。
ブロッコリースーパースプラウトの有用成分スルフォラファンを効率よく摂るには、食べ方に2つのポイントがあります。1つは「生で食べること」、2つ目は「よくかむこと」。生のスプラウトをよく噛んで食べることで、スプラウトの細胞が壊れ、スルフォラファンの吸収率が高まります。食べる前に細かく刻む他、ジュースやスムージーにするのもおすすめです。ただし、スルフォラファンは揮発しやすいので、ジュースやスムージーは作りたてのフレッシュなものをお召し上がりください。

農園の環境について

私たちが作っているのはこんなところ

専用の植物工場

2021年4月に稼働したばかりの完全人工光型植物工場「スーパースプラウトファクトリー」(山梨県)は、未来の農業を具体化したものとして注目を集めています。特別な栽培装置を用い、気温、湿度、光など生育環境をコンピュータで完全にコントロールすることで、安定した高い品質と成分の高濃度化に成功しています。また、通年で温度変化の少ない半地下型の構造を採用し、温度管理のエネルギーコストを低減。環境にも配慮した施設になっています。村上農園では、殺菌着衣・エアシャワーによる衛生管理はもちろん、異物の混入などを防ぎ安全性を高めるために金属検出機も導入しています。もちろん農薬を使用せず栽培されており、現在最も安全な野菜のひとつであるといえます。

成分品質の管理

村上農園がこだわり続けているのが、有用成分の含有量です。一見同じように見えても、ブロッコリーの新芽であれば全てにスルフォラファンが高濃度に含まれるわけではありません。村上農園では、「食べることで健康を維持したい」「食べることできれいになりたい」など、機能性に価値を見出してご購入くださるお客さまの信頼に応えることを大切な使命と考え、徹底した品質検証を行っています。検査が困難とされるスルフォラファンの含有量の測定については、開発者である米国ジョンズ・ホプキンス大学のポール・タラレー博士から直接指導を受け、社内での検査体制を確立。また、アメリカの検査機関(BPP社)へも定期的に製品を送り、成分含有量をダブルチェックしています。
さらに、村上農園では20年前から品種改良に着手し、その濃度を年々高めてきました。現在使用中の種子は、その第4世代(G4)にあたり、初期のものに比べて濃度を約1.7倍まで高めることに成功。一般的なブロッコリーの種子とは濃度が全く異なります。また、これらの種子は専用契約圃場で増やし、安定的に使用できる体制を実現しています。

安定供給への取り組み

村上農園、関連会社を含めると全国に10カ所の生産拠点を持ち、365日休むことなくスプラウト類を生産しています。その工程は一見同じ作業の繰り返しに見えるかもしれませんが、相手は「生き物」。気候などの栽培条件が常に変化するなか、どの生産施設がつくった商品も「村上ブランド」として定めた高い品質基準を満たすために、科学的なデータと知見に基づいた生産を行っています。生産施設は毎日工程ごとに生育状況、温度、湿度、日照量、散水量などを記録し、社内ネットワークシステムによって全社で情報を共有。天候や季節に左右されることなく、いつでも高品質な商品を安定して出荷できる仕組みを実現しています。

STAFF

スタッフ紹介

髙橋真理

スーパースプラウトファクトリー 次長
スーパースプラウトファクトリーは、八ヶ岳や南アルプスなどの山々に囲まれた山梨県北杜市にあります。豊かな自然に育まれたキレイな水を使い、有用成分豊富なブロッコリー スーパースプラウトを栽培しています。

小寺周

品質管理室 室長
品質管理室は、村上農園の商品の安心安全と高い品質を守るためのチームです。全生産施設でつくられた商品の状態を日々チェックしたり、ブロッコリー スプラウトやマルチビタミンB12かいわれの成分含有量を特別な装置で計測したりしています。

吉田貴尚

大井川第1生産センター 栽培チーム
大井川第1生産センターは、特産物に桜えびや生しらす、カツオとさかなの街で有名な静岡県焼津市にあります。お客様により美味しく元気なブロッコリースーパースプラウトを食べていただけるように、日々心を込めて栽培しています。

松井真実子

広報マーケティング室次長
村上農園は「選んで良かった」と思っていただける商品づくりをしています。沢山の皆さまに「こころとからだの健康」に役立つオンリーワンの野菜を食べてほしいと思います。YouTubeやTikTokも運営していますので、ぜひご覧ください!

ACCESS

アクセス

ラインナップ

おすすめ商品

豆苗
村上農園

スプラウトシリーズ
村上農園

マルチビタミンB12かいわれ
村上農園

お問い合わせ

    株式会社村上農園

    【本社】〒731-5128 広島県広島市佐伯区五日市中央4-16-1広電コイン通りビル3階

    関連記事

    1. 北海道産|高濃度ミニトマト|レッドジュエル|Jファーム

    2. 愛知産|ミニトマト|あつみちゃんトマト|渥美半島とまとランド

    3. 北海道産|高濃度ミニトマト|レッドジュエルプレミアム|Jファーム

    4. 千葉・神奈川・三重・広島・福岡産|スプラウトシリーズ|村上農園

    5. 栃木県産|トマト|ZINBO|ジンボ・アグリアート・モダニズム

    6. 埼玉産|黒舞茸「真」|株式会社大平きのこ研究所